スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

舞妓・芸子さん に 絶対逢える日 ③ 「八朔」

2010/12/09 13:09

こんにちは。

舞妓・芸子さん に 絶対逢える日 シリーズ最終です。 (笑) 

まだありますが・・・おいおいと説明致しますね。



「八朔」  


八朔(はっさく)とは八月朔日の略で、旧暦の8月1日のことです。

この頃、早稲の穂が実るので、農民の間で初穂を恩人などに贈る風習が古くからありました。このことから、田の実の節句とも言います。この「たのみ」を「頼み」にかけ、武家や公家の間でも、日頃お世話になっている(頼み合っている)人に、その恩を感謝する意味で贈り物をするようになったそうです。

京都市東山区の祇園一帯など花街では、新暦8月1日に芸妓や舞妓がお茶屋や芸事の師匠宅へあいさつに回るのが伝統行事になっていますよ。



カメラお爺・お婆・外国人・日本人入り乱れてエライ事になります。 はい。

新橋通り

前回 ご紹介した 井上八千代先生の予定表も一杯です(1番右側 8月分ですが)

予定


絽の御着物ですが・・・8月1日の猛暑の中にフル正装で御座います。


お顔には「汗」はかきません。内側の胸元に胸紐をしっかり巻いて脇を抑えていらっしゃいます・・・
御着物の内側は「ツユダク」ならぬ「汗だく」です。

それをふまえて・・・


2777459863_2d0997bbfa.jpg この「凛」としたお姿・・・尊敬です。

暫く ご堪能下さいませ。

c8db221371d8c538fabbed73be4f5d3b.jpg


2778321402_0b172a8dc0.jpg


まいこ


100730.jpg




最後に・・・これぞ「芸」の真髄です。  


      JR東海CMから  ← クリック下さい 



どうです・・・京都に来たくなりませんか?



ご新規の訪問者さまへ
コメント頂いた方々には必ず御返事を致しますのでブロガーさんならばURLの貼り付けをお願い致しますね。
携帯から御覧の方には申し訳ありません・・・動画が観れなく 御返事も出来なくて・・・


本日も最後まで「ありがとう御座いました」少しでも「ほぉ~」って思えばポチっと下さいね。

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

パワースポット  | コメント : 20  | トラックバック : 0 |

先斗町 呑食処「のん亭」

2010/12/03 14:21

こんにちは。

すみません。ブログ更新がままらなくて・・・(泣)

5日の日曜日までの京都東山界隈のライトアップも見学・案内・同伴のためにPCを見ることも出来ませんでした。

PCは事務所にしかなくて・・・自宅では見れないので・・・

11月28日・11月30日・12月1日と本日3日これからと・・・毎回違うメンバーと場所です(泣)



本日は1日の日に久々にお顔を出した先斗町に・・・そうです・・・。


[ お座敷小唄の歌詞]

富士の高嶺に 降る雪も 京都先斗町に 降る雪も 雪に変わりは ないじゃなし とけて流れりゃ 皆同じ

好きで好きで 大好きで 死ぬ程好きな お方でも 妻と言う字にゃ 勝てやせぬ 泣いて別れた 河原町

 
 でも有名ですね・・・

今では一見さんお断りの店も少なく、お店の前に若いお嬢さんがチラシを呼び込み一歩手前でご商売をされています。

呑食処 「のん亭」 四条通り「先斗町」の看板入り口はいって程よく行った右手の所です。

質問が・・・ 一見さん 大丈夫ですよ。 追記(笑)  

 先斗町 のん亭  ← 紹介されたと電話してね


住所: 京都市中京区先斗町四条上がる東側7軒目
電話: 075-241-1636
時間: 18時~24時  LO: 23時30分
定休日: 木曜日
総席数: 16席。川床24席(5月から9月まで)
駐車場:なし
カード: 使用可
サービス料: なし
平均予算:4000円
交通: 阪急河原町駅徒歩五分、京阪四条駅徒歩五分
 


地図 場所です

表 表側

店内 店内

此処は「おしながき」に価格が無いので皆さん気後れ致しますが・・・飲み食い予算 1人7千円程度でしょうか?

カウンターの上の「おばんざい」は鯖が800円・万願寺とうがらし700円 その他は500円程度ですよ。
その他の鍋などは1500円目安で・・・

カウンター カウンター上の「おばんざい」

万願寺とうがらし 万願寺とうがらし 

今の季節は「鯖」ですね。抜群です。

さばにつけ 鯖の煮付け

お2人連れならば・・・1品を二人でお召し上がり下さいね。お安くあげるなら1品を3人で 少しずつ頂くと沢山の種類を味わえますよ。



お酒は「ビール」もありますが・・・ビンビールは無くてグラス(中・小)になります。

焼酎も勿論 種類が多いですよ。

特に日本酒は珍しい銘柄が沢山!! 呑ん平衛には嬉しいはずです。(笑)

熱燗系には 猪口が選べますよ。 冷なら基本 受け皿の上に素敵な切り子のグラス あふれて受け皿にも並々と・・・おぉぉぉぉぉ~ととと・・・もっと!!(笑) って



奥にはお座敷も御座います。夏には「床」になりますよ。追加料金で・・・ ワンコインちょいです。


座敷 夏の「床」にはハモですよ。(笑)



京都 先斗町に来る機会があれば・・・一度 追いで下さいませ。

お店の回し者では御座いませんが・・・地元に帰って「先斗町」で呑んだ(笑)って土産話は出来ますよ。




ご新規の訪問者さまへ
コメント頂いた方々には必ず御返事を致しますのでブロガーさんならばURLの貼り付けをお願い致しますね。
携帯から御覧の方には申し訳ありません・・・動画が観れなく 御返事も出来なくて・・・


本日も最後まで「ありがとう御座いました」少しでも「ほぉ~」って思えばポチっと下さいね。

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

パワースポット  | コメント : 23  | トラックバック : 0 |

東西の「どん兵衛」 天そば編

2010/11/20 13:27

こんにちは。

「どん兵衛」は人気ですね(笑) 天そばの更に違い?・東西の境目は? などなど・・・のご質問が・・・


多少の追記をば(笑)

先ずは、東西の境目ですが・・・西・東の一般の境目は天下分け目の「関が原」が基準です。


日清のどん兵衛(うどん・そば)については・・・

「どん兵衛」を名乗っていながらも、東海地区を境にして、東日本向け(新潟県・長野県・岐阜県・愛知県・三重県以東)と西日本向け(富山県・石川県・福井県・滋賀県・奈良県・和歌山県以西)と、別途 北海道限定「北のどん兵衛」では、一部内容が異なっています。東日本向け商品(カップ側面に"E"と表示)は、かつおだしをベースにした濃口醤油仕立てのスープ、西日本向け商品(カップ側面に"W"と表示)は、昆布だしをベースにした薄口醤油仕立てのスープ、北海道限定商品("H"と「北海道限定」表示)は地元産昆布の甘味を生かした濃口醤油仕立てのスープになっていますよ。また、具材の油揚げの味付けも東日本は甘辛濃口仕上げ、西日本はあっさり薄口仕上げ(つゆやその粉末の色自体も明らかに異なっている)、北海道は甘口仕上げとなっています。この傾向はライバルである東洋水産の「マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき」でも存在するします(後日にね)。

特筆すべき状況として、距離的に名古屋と大阪の中間に位置している滋賀県と三重県の店では両方販売している場合があります。例えば三重県伊賀地方では、店などの配送の拠点が東海・関東系資本か関西系資本かによって、名古屋配送と大阪配送に分かれていることが多いため、基本的に東海・関東系資本の店などでは東日本のものが、関西系資本の店などでは西日本のものが購入できます。その一例を挙げると、愛知県資本のサークルKが東日本向け商品、大阪府発祥のローソンが西日本向け商品なんでうすよ。ただし、東日本・西日本双方のものが購入できる店も数はかなり少ないが存在している他、西日本の店で誤って東日本向けが入荷して売られた例もあったそうでうす。また、地域のそば・うどん店のつゆが関東風である島根県でも、この商品に関しては西日本向けのものしか売られていないと(笑)。さらに、日本国外に輸出されるものは基本的に西日本向け商品となっているそうです。

さてさて・・・「天そば」は・・・

ふたのW・Eの表示は、うどんと同じ位置にありますよ。

天ソバ 袋は西日本はピンク・東日本はグリーンです

天ソバ1 粉末スープの色が違います 

天ソバ2 左の西日本の方が少し色が薄い 

成分 そば

続いてどん兵衛「天ぷらそば」。東日本バージョンのスープに含まれている「醤油」の位置に注目。上から三段目、右から二番目にありますが、西日本バージョンは上から四段目、左から二番目です。

・どん兵衛「天ぷらそば」

「きつねうどん」よりも味の違いがはっきりしています。東日本バージョンがカツオだしがききすぎて味が濃いのに対して、西日本バージョンはあっさりした、やや甘みがある味わいです。それぞれ単独で食べた時は、あまり意識しませんでしたが、実際に食べ比べてみると味の違いが顕著でしたよ。




ご新規の訪問者さまへ
コメント頂いた方々には必ず御返事を致しますのでブロガーさんならばURLの貼り付けをお願い致しますね。
携帯から御覧の方には申し訳ありません・・・動画が観れなく 御返事も出来なくて・・・


本日も最後まで「ありがとう御座いました」少しでも「ほぉ~」って思えばポチっと下さいね。

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

パワースポット  | コメント : 29  | トラックバック : 0 |

中秋の名月 十五夜

2010/09/21 13:44

こんにちは。

明日(22日)は・・・・

中秋の名月 十五夜(芋名月) です。




20100922a.jpg



9月22日 十五夜のお月見(中秋の名月、芋名月)

「旧暦(きゅうれき=むかしのカレンダー)」で「8月15日」にあたる日は、秋のお月見の「十五夜」の日です。
じつは、「十五夜」はかならずしも満月になるわけではありません。
今年は9月23日が満月で、前の日の22日が「十五夜」になります。それでも、おダンゴみたいに丸い月を楽しむことができます。
22日の月の出は、東京で午後4時46分ごろになります。太陽がしずむのが午後5時40分なので、月の方が先にのぼってきます。



十五夜はまたの名を「芋名月」、十三夜のことを「豆名月」「栗名月」と呼び、どちらか一方の月見だけをするのは「片見月」として嫌われていました。『十五夜』(中秋の名月)にお月見をしたら、1ヶ月後の『十三夜』のお月見もお忘れなく!十五夜に次いで美しい十三夜は、拝むと成功や財運に恵まれると言われていますよ。

  2010年の十五夜は9月22日(水)、十三夜は10月20日(水)

鬼が高笑い致しますが・・・来年は

  2011年の十五夜は9月12日(月)、十三夜は10月9日(日)


中秋の名月のお供え


34b6a7530af5b4bc.jpg


中秋の名月でのお供えは、月が出てくる方角へ、机や三方などを置いて、その上に月見団子、お神酒、サトイモ、枝豆のほか、秋に収穫される果物などや、秋の七草(萩(はぎ)、薄(すすき)、撫子(なでしこ)、葛、女郎花(おみなえし)、藤袴、桔梗)から適当に花を選んでお供えします。



毎日、忙しい・・・そこのアナタ 

たまには 「月」 を愛でるお時間を少し持ちませんか?

ほぉ~っと 一息ついて (*^_^*)



ご新規の訪問者さまへ
コメント頂いた方々には必ず御返事を致しますのでブロガーさんならばURLの貼り付けをお願い致しますね。
携帯から御覧の方には申し訳ありません・・・動画が観れなく 御返事も出来なくて・・・


本日も最後まで「ありがとう御座いました」少しでも「ほぉ~」って思えばポチっと下さいね。

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

パワースポット  | コメント : 31  | トラックバック : 0 |

顔の“うっかり日焼け”防止テク

2010/06/23 17:38

                         昨日の・・・

           私、えへへの誕生日コメント・・・

              沢山の方々から・・・
 

               「ありがとう御座います。」 

              感激して・・・泣いてしまいました (*^_^*)

                本日は時間無く・・・

            季節ネタで・・・ご勘弁を m(__)m



顔の“うっかり日焼け”防止テク 

紫外線の強いこの季節、肌にとって恐ろしいのが“うっかり日焼け”ですね。

「実は日焼け止めを塗っているはずの顔こそうっかり日焼けをしやすいんです」と話すのは、美容アドバイザーの米村亜希子さんです。どうやら日焼け止めの塗り方が問題らしい。おぉぉ~!

「日焼け止め(化粧下地)は、あご→鼻の下→鼻→頬→こめかみ→額の順に角スポンジで伸ばしてから押し込み、各パーツで1分放置するのがポイント。こうして肌と一体化させれば、その後のファンデーションのヨレも防げるし、日焼け止めの塗り直しも不要です」


朝のメイクの時こそが勝負なのね! ついでにこんなホラーな話も聞きました…。 

「意外と知られていませんが、チークのなかには紫外線に当たると色素沈着してシミになるおそれのある商品もあります。SPFの表示や、石油系色素成分(赤色○号など)の有無は確認した方がいいですよ」



コワッ。うっかり日焼けもうっかりジミも、メイクの時からしっかり防ぎましょう。



本日も最後まで「ありがとう御座いました」

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

パワースポット  | コメント : 16  | トラックバック : 0 |

「人見知り」克服のツボは

2010/06/14 16:19

                        最近・・・

              知り合った方々が・・・

                 しきりに・・・

             私は「人見知り」・・・と・・・

            しゃいな、日本人は大半がそうなの?

                克服できないの? 

             またまた、調べてみました(笑)

            で・・・捜しあてました・・・(*^^)v



「人見知り」克服のツボは“暗示”と“上から目線”にアリ!? 


そこによれば・・・・ 


そもそも人見知りとはどんな状態のことをいうの? 

広辞苑によると“子供が見慣れぬ人を見て泣き、はにかみ、または嫌うこと”とある。 

人見知りって子供だけのもの? 

「人見知りとは、初めて見るものや人への警戒心や不安感のことで、人間の持つ感覚として自然なもの。それは赤ちゃんでも大人でも本質的には変わりません。


人見知りの定義は難しいですが、しいていえば2種類あります。



本当の人見知りとは、例えばお店で値段を聞くなどの簡単なコミュニケーションすらおぼつかない状態をいいます。

もう1つは“自称人見知り”の場合」と、コーチングに携わるコアクティブ・ライフコーチの田中ゆり子さんは話していますよ。



はて、“自称人見知り”とは?  


「苦手意識があっても相手と会話をする努力ができるのなら、本来人見知りとはいわないんですよ。人は肌の調子が悪いとか、無職だとか一時的な自信のなさから人とかかわり合うのに不安を覚える場合もあります。そういう場合は、不安の原因を解決すれば自然と人見知りしなくなります」(同)


自称であったとしても苦手意識はあるわけですよね? それはなぜ生じてしまうんですか?  


「人見知りしがちな人には自己評価が低い人が多いんです。自分の長所がわからないから他者と向き合った時、自分をどう見せればよいかわからなくなるようです」(同)


そんな自称人見知りの克服方法を教えてください!


「俳優でも身近な上司でもいいから見本を見つけて、会話をスムーズにしている人のマネをしてみる。もしくは“自分は爽やかな営業マン”などの暗示をかけて演じてみるのもいいかもしれません」(同)


           20100603-00002453-r25-002-2-thumb.jpg


つまるところ自分に自信を持つってことのよう。
(古瀬絵理/フリーアナウンサー)



            「人見知り」の方・・・大丈夫・大丈夫

         間違い無く・・・この「えへへ」より・・・

        皆さんの方が素敵で立派なんですから (*^^)v

        少し・・ちょっとだけ、自信を持って下さいね。






本日も最後まで「ありがとう御座いました」

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

パワースポット  | コメント : 21  | トラックバック : 0 |

ジャンボ「宝くじ」

2010/05/12 15:56

本日、いよいよ H22年5月12日に 「ドリームジャンボ宝くじ」が発売されました。

今回は 100万の当りが追加されて・・・人気を呼びそうですね。 (^_^)v

そこで・・・縁起担ぎの「宝くじ高額当選」を参拝して引き当てたと言われる

神社・寺を紹介しますね。

参拝すれば皆さん 「当たる!」 と 言うものではありませんが・・・

何もしなくて待つよりは・・・「夢」が見れますよ。「夢」が・・・(#^.^#)

順不同で記載しますね。 順位で当選の確立が上下はしませんから・・・(笑) 

また、この紹介した所以外は・・・当たら無いのではないですからね。

お近くに鎮座されて居られる 神様・仏様 にもお願いして下さいね。




                        toriimini.gif


          宝くじファンの間で人気となっている神社 


【佐賀県】 

宝当神社 

佐賀県唐津市の離島、高島に御鎮座する。この宝当神社で当選を祈願した人が高額当選者となったという話や、「宝当神社」、つまり「宝が当たる神社」というその名前から、宝くじ神社とも呼ばれて人気になっているのだそうですよ。

此処は離島で船で行かないと行けませんが、定期船・海上タクシーがあります。


【岩手県】 

金浜稲荷神社 

【場所】
岩手県宮古市の国道45号線を釜石に向かって南下、高浜小学校を右折した小高い山の上にある

【ご利益】
商売繁盛の神様と2頭の白狐のミイラがご利益をもたらしてくれます


【愛知県】 

山田天満宮  

【場所】
愛知県名古屋市北区山田町3-25

【ご利益】
境内には、商売繁盛、福徳円満にご利益があるとされる金神社(こがねじんじゃ)があり、社殿隣にある銭洗い(黄金洗いとも云う)で金銭を洗い清めると福銭の御利益を授かるといわれています。


【群馬県】

円戒山 光性寺 

【場所】
群馬県桐生市東4丁目1-18

【ご利益】
宝くじの総本山と称され、光性寺に奉られている『不動明王』に願をかけると宝くじが当たるとされている


【東京都】 

皆中稲荷神社 

【場所】
東京都新宿区百人町1‐11‐16

【ご利益】
『みなあたるいなり』と読めることから縁起が良いとされ、宝くじだけでなく競馬ファンにもご利益があるとされる。


品川寺 

【場所】
東京都品川区南品川3‐5‐17・・青物横丁駅から徒歩3分

【ご利益】
財産をまつる神『神変菩薩像』に宝くじを供えると当たるともいわれている 又、釣鐘も歴史の由来から、金かえる鐘として有名です。


【岐阜県】

出雲福徳神社

【場所】
岐阜県中津川市坂下639

【ご利益】
奉られている恵比寿・大黒の石像の腹に触れると金運上昇の御利益がある。


【長野県】 

貧乏神神社 

初めて知った時は・・・ビックリ!! しました (笑)

【場所】
長野県飯田市大瀬木2728-1

【ご利益】
1.「貧乏神出ていけ! 出ていけ! 出ていけ」と木柱の上部を棒で思いっきり3回叩く
2.同じように木柱の下部を3回蹴る
3.豆をまく
4.拝む
行くときは、ハズレ券を持っていくのもお忘れなく

独特のお参りのお作法ですよ。(^_^)v


【神奈川県】 

宇賀福神社(銭洗弁天) 

【場所】
神奈川県鎌倉市佐助2-25-16 鎌倉駅西口から徒歩20~25分

【ご利益】
霊水『銭洗い水』でお金を洗うとお金が10倍にも100倍にもなる・・・そうです。(#^.^#)


【京都府】 

御金神社 

【場所】
京都府京都市中京区西洞院通御池上る押西洞院町618

【ご利益】
破産寸前の人が参拝するとお金もちになる。もちろん宝くじのご利益もあります。


【鳥取県】 

金持神社 

【場所】
鳥取県日野町JR根雨駅日ノ丸バス板井原行きで10分 金持神社前下車、徒歩2分

【ご利益】
開運、金運の神様が奉られ宝くじギャンブル運が良くなります。
古くなった「財布」を供養し、祈祷した「金運招来、金の素(かねのもと)」を頂ける様に。


妖怪神社 

【場所】
鳥取県境港市大正町 水木しげるロード

【ご利益】
妖怪のパワーのご利益、ここでお参りをした人で「水木しげるロード」にある辰巳屋商店で買った宝くじで一等の一億五千万が当たったそうです。

境港の町の規模から考えると、東京の銀座とは比べ物にならないくらい高確率なのです。


【福岡県】

富所神社 

【場所】
福岡県三輪町

【ご利益】
当たる所という場所にある富所という名前の神社。

神社の縁起の良い名前の由来から宝くじに実際に当たった人も現れ 宝くじのご利益があるとされています。


【大分県】 

富来神社 

【場所】
大分県東国東郡国東町富来

【ご利益】
神殿の裏手にある「運玉開運唐獅子」子連れの雄と運玉遊びの雌の石造で、特に運玉遊びの雌獅子は願いを叶えてくれるという言い伝えがあり某宝くじ専門の雑誌でも紹介されました。


【熊本県】  

宝来宝来(ホギホギ)神社

【場所】
熊本県 阿蘇 久木野村

【ご利益】
宝くじに当たった人からの寄付で 作られている神社
ホギホギと呪文を唱えながら御神体の岩を一周すると、宝くじに当たる!


両神社 

【場所】
熊本県阿蘇郡小国町

【ご利益】
「両神社」「けやき水源」「鏡ヶ池」の三社詣でに巡ると、「宝くじ」が当たります。
実際に当たった方が何人もいるそうです。


蛇石神社 

【場所】
熊本県阿蘇市赤水

【ご利益】
蛇を御神体として祀っている神社 宝くじなどの金運にご利益があるとか。

竜神様として古来から人々に信仰されてます。


 福の神地蔵

【場所】
熊本県阿蘇市内ノ牧

【ご利益】
地中50cm程度の場所から札束を数えているような姿の大黒様が出土!その容姿から宝くじが当たると評判になったのだそうです。

実際多くの人にご利益があっているようで、ついにはジャンボ一等当選者も出現したとか!期待が高まります。


神龍八大龍王神社 

【場所】
熊本県菊池市大字龍門 菊池温泉から車で15分

【ご利益】
ここの御札を買った方が、宝くじに当たったり、店が急に繁盛したり実例の放送がありました「福蛇の袴」、蛇の抜け殻が入ったもので龍門ダムにある「龍龍館」で販売されています。

幸運・金運・ご利益を求めて多くの方が来られてます。


白水神社 

【場所】
熊本県菊池郡菊陽町

【ご利益】
財布などの自分の持ち物と購入した宝くじを台に置きその上に、金蛇様を乗せて その金蛇様に手をあて願い事をすると宝くじが当たります。  みのさんのTVでも紹介さいれました。(笑)
 


紹介した近くに住んで無い・・・方は 先にも書きましたが・・・お近くの神社・仏閣にて御祈願下さいね。

遠くの神様・仏様より近くの神様・仏様ですよ。(^_^)v 

少しでも このブログを見た方々に高額な当選が有りますように・・・ m(__)m 



高額当選者とは



本日も最後まで「ありがとう御座いました」 ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。   ↓↓↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村   ↓↓↓↓↓ コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

パワースポット  | コメント : 15  | トラックバック : 0 |

関西・近畿は京都の「パワースポット」 パワーを持つ樹 編 

2010/05/06 16:21

関西・近畿は京都の「パワースポット」 パワーを持つ樹 編です

昨日は、ちと京都ぶらぶら 一人旅にてお休みでした(照笑)

ブログ御覧の別嬪さん・美女の皆さん方が気に成る・・・情報は後日に・・・

えへへさんも・・・「樹」が大好きです。 抱きつきます(笑) 周りから見たら・・・変人ですね (#^.^#)

樹齢も凄く・・・側に行くと・・・語りかけてくれる気がします(樹だけに・・・?)



連理の賢木(れんりのさかき) 

連理の賢木


【 場所 】  下鴨神社
【 住所 】  京都市左京区下鴨泉川町59
【 アクセス 】  市バス 「下鴨神社前」下車すぐ 京阪電車 「出町柳駅」から徒歩8分ぐらい

縁結びの神様が祀られている「相生社」のとなりに、「連理の賢木」と呼ばれる不思議な御神木があります。

この御神木は「相生社」の神様の御神威によって、二本の木が一本に結ばれたといわれ、縁結び、安産子育、家内安全の御神徳の現れであるといわれています。

この御神木は、年をとって枯れると、不思議と糺の森のどこかに自然と跡継ぎの木が生まれるそうで、現在の御神木も4代目にあたります。

古より、京の七不思議のひとつとして知られる「縁結びのご神木」です。

相生社には、うら若き乙女さん達が行列をなして参拝してます。

相生の松(松尾大社) 

相生の松


【 場所 】  松尾大社
【 住所 】  京都市西京区嵐山宮町3
【 アクセス 】  市バス「松尾大社前」下車すぐ 阪急電車「松尾駅」下車すぐ  

松尾大社の境内には、雌雄根を同じくし、”相生の松”の名で親しまれる樹齢350年を数える古木があります。

昭和31、32年に天寿を全うし、現在は名松の大株を見ることができます。

夫婦和合・恋愛成就の象徴といわれ、厚い信仰を集めています。

結婚式で有名な(今は聞きませが・・・)「たかさごやぁ~このうらぶねにぃ~・・・」の高砂の松と住吉の松 「相生」とは 松の永遠、夫婦相老(相生にかけている)の仲睦まじさなんでしょうね。

かりんの木(護王神社) 

かりんの木(護王神社)


【 場所 】  護王神社
【 住所 】  京都市上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町
【 アクセス 】  市バス 「烏丸下長者町」下車すぐ 京都市営地下鉄 烏丸線 丸太町駅」から徒歩7分位

かりんの果実にはぜんそく封じの効用があるといわれています。護王神社の境内には、樹齢100年を超え、護王神社の御遷座当時からあるといわれるかりんの木(京都市「名木百選」)があり、「ぜんそく封じのご神木」として親しまれています。

護王神社では、かりんやかりん水飴を授与所でお買い求めいただけます。


榎(武信稲荷神社) 

榎 【 武信稲荷神社 】


【 場所 】  武信稲荷神社
【 住所 】  京都市中京区三条通大宮西入ル二筋目下ル今在家西町
【 アクセス 】  市バス「壬生車庫前」

平安時代末期、平重盛が安芸の宮島厳島神社から苗木を移したと伝えられる、樹齢約850年の神木。

この榎には末社「宮姫社」の弁財天が宿るといわれ、また榎は「えんの木」と呼ばれることから縁結び、恋愛の神として信仰を集めています。

坂本龍馬とおりょうが再び出会うことかできたという、幕末のロマン溢れる逸話もこの榎には残っています。


夜泣き止めの松  

夜泣き止めの松 【 本隆寺 】


【 場所 】  本隆寺
【 住所 】  京都市上京区智恵光院通五辻上ル紋屋町330
【 アクセス 】  市バス「今出川大宮」

1532年(大永4)の元旦の朝、当山5世日諦が看経のため昇堂すると、ある婦人が乳児の養育を上人に乞い、託しました。

乳児は夜中になると母を慕って泣くので、上人は乳児が抱いてこの松樹の周囲を巡ると不思議なことにたちまち夜泣きが止みました。

そのことを知った人々はこの松を「夜泣き止めの松」と呼び、この木の葉を枕に敷くと夜泣きが止まると信仰を集めています。


縁むすびの柳  

縁むすびの柳 【 六角堂 】


【 場所 】  六角堂
【 住所 】  京都市中京区六角東洞院西入堂之前248
【 アクセス 】  市バス「烏丸三条」下車 京都市営地下鉄 烏丸線・東西線「烏丸御池駅」徒歩5分位

六角堂に残る故事の一つ。

昔、嵯峨天皇が后を求めていたところ、ある日の夢枕で「六角堂の柳のもとに行くように」とのお告げを受けました。嵯峨天皇がお告げどおりに訪ねてみると、そこに絶世の美女がおり、その方を后に迎えました。

この話から、「六角堂の柳に願をかけると良縁に恵まれる」という噂が広がり、いつの頃からかこの柳は「縁むすびの柳」と呼ばれるようになりました。現在では、柳の枝2本におみくじを結びつけてお願いすると良縁に恵まれるといわれ、良縁を求めて大勢の方が訪れています。

別名「地ずり柳」とも呼ばれる、「縁むすびの柳」です。

此処は京都市内の中心「へそ」と言われ、池坊さんのゆかりの有る場所です。

白鳥もいてますよ。

いちいの木(藤森神社) 

いちいの木 【 藤森神社 】


【 場所 】  藤森神社
【 住所 】  京都市伏見区深草鳥居崎町609
【 アクセス 】  市バス「藤森神社前」下車すぐ 京阪電車「墨染駅」から徒歩5分位 

本殿の東にある旗塚の横に「いちいの木」があり、この木にお参りすると腰痛が治るといわれ、新選組で有名な近藤勇も参拝したと伝えられています。

社務所では、「いちいの木」のご利益が授かる腰痛除守もあります。


膝松さん   

膝松さん 【 伏見稲荷大社 】


【 場所 】  伏見稲荷大社
【 住所 】  京都市伏見区深草藪之内町68
【 アクセス 】  JR奈良線 「稲荷駅」徒歩すぐ 京阪電車「伏見稲荷駅」から徒歩5分位

奥社奉拝社から少し左に行ったところに、「膝松さん」と呼ばれる松があります。

枯れた松の根で左右2股になっていて、この木の根本をくぐると足腰の病などが治るといわれています。

さらにこの松は「根上りの松」とも呼ばれ、”ねあがり”の名から、給料や株の値上がりを願う人々の信仰も集めています。


御会式桜 

御会式桜 【 妙蓮寺 】


【 場所 】  妙蓮寺
【 住所 】  京都市上京区寺之内通大宮東入ル妙蓮寺町875
【 アクセス 】  市バス「堀川寺ノ内」

妙蓮寺の境内にある、御会式桜。

御会式桜は、日蓮大聖人入滅の日である10月13日の前後から咲き始め、4月8日のお釈迦様の聖誕日ごろ満開となる珍しい桜です。

この桜の散った花びらを持ち帰ると「恋が成就する」のだとか。ただし、枝を手折ったりすると恋は実らないので気をつけましょう。




本日も最後まで「ありがとう御座いました」

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。


テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

パワースポット  | コメント : 16  | トラックバック : 0 |

関西・近畿は京都の「パワースポット」 パワーを持つ石 編 ②

2010/05/04 15:40


暑いGWに成りましたね・・・(^_^;)

関西・近畿は京都の「パワースポット」 パワーを持つ石 編 ② 続編です。

現在、京都に御出での方や此れから 「ぷらぁ~っと」って考えてる方・・・

はたまた、別の季節・観光客が少ない時期に・・と 考えられてるお方も参考に・・・(笑)

では、「石編」の第二弾・・・はじまりぃ~! はじまりぃ~!



なで牛 


北野天満宮


【 場所 】  北野天満宮
【 住所 】  京都市上京区馬喰町
【 アクセス 】  市バス 「北野天満宮前」下車すぐ 京福電車 「白梅町駅」から徒歩8分位


牛は天神さんのお使いといわれ、北野天満宮の境内にもたくさんの牛の像(「なで牛」)を見ることができます。

この牛の像の頭をなでると頭がよくなるといわれ、特に受験生に大人気です。

また体の調子が悪い人は、自分の体の悪い部分と、牛のその同じ部分とを交互になでると良くなるそうです。

ご利益を得ようと、いつも人の手で磨かれているので、牛はピカピカに輝いています。


おもかる石  

おもかる石 伏見稲荷大社


【 場所 】  伏見稲荷大社
【 住所 】  京都市伏見区深草藪之内町68
【 アクセス 】  JR線 「稲荷駅」すぐ 京阪電車 「伏見稲荷駅」徒歩5分位


千本鳥居を通り抜けると、命婦谷の奥社奉拝所。その奥社奉拝所の右奥に、一対の石灯篭があります。

この灯籠の前で願い事を祈念し(どちらの灯籠でもかまいません)、石灯籠の空輪(頭)を持ち上げてみてください。

持ち上げた時、自分が予想していたよりも軽ければ願い事が叶うといわれ、重ければ叶わないといわれています。

「おもかる石」の名で親しまれている試し石です。


迷子のみちしるべ  

迷子のみちしるべ 【 誓願寺 】


【 場所 】  誓願寺
【 住所 】  京都市中京区新京極三条下ル桜之町453
【 アクセス 】  市バス 「河原町三条」から徒歩5分位
         京都市営地下鉄 東西線 「京都市役所前駅」から徒歩7分位
         京阪電車 「三条駅」から徒歩10分位


誓願寺の門前に置かれた「迷子のみちしるべ」と呼ばれる石。

落し物や迷い子の時は、この石にお願いするとさがしているものが見つかるといわれています。

「迷子のみちしるべ」には、”教える方”と”尋ねる方”があります。

落し物や迷い子を捜す人は「尋ねる方」と書かれた下に、拾ったり、見つけりした人は「教える方」と書かれた下に、お願いしたいことを紙に書いて貼っておきます。

さがしているものが見つかる不思議な石です。


おせきさん  

おせきさん 【 幸神社 】


【 場所 】  幸神社
【 住所 】  京都市上京区寺町通今出川上ル西入幸神町303
【 アクセス 】  市バス「河原町今出川」から徒歩10分位
          京阪電車「出町柳駅」から徒歩13分位 


幸神社の境内には「おせきさん」と呼ばれる御神体が安置されています。

この石にお願いすれば、良縁をとりもってくださったり、足止めの願をかけると夫の遊び歩きが止まったりするそうです。

昔は、この石を持ち上げれば願いが叶うといわれていましたが、現在は囲いで囲まれていますので、囲いの前で祈願しましょう。以前と変わらず、聞き届けてくださると思います。

幸神社は何度も火事で焼けたそうですが、この石だけは平安時代のまま残っているのだそうです。
注 石だから焼けない・・・なんて不届きな事は思わない・言わない様に・・(^_^)v


宝勝牛  

宝勝牛 【 三室戸寺 】


【 場所 】  三室戸寺
【 住所 】  京都府宇治市莵道滋賀谷21
【 アクセス 】  京阪電車宇治線 「三室戸」から徒歩約20分

三室戸寺には、ある故事が残っています。

昔、三室戸寺に観音詣でをしていた富右衛門というお百姓さんが飼っていた牛が大層弱々しい牛でした。

その牛が観音様のご利益で立派な牛へと成長し、当時地域一番といわれた権兵衛の牛に勝ち、その後、富右衛門さんは牛の仲買人として成功したそうです。

この故事にあやかり、この宝勝牛がくわれている牛玉の観音様に触れながら願い事をすると、勝運・金運がつくといわれています。


縁結びの石 八重垣  

縁結びの石 八重垣


【 場所 】  鷺森神社
【 住所 】  京都市左京区修学院宮ノ脇町16
【 アクセス 】  叡山電車「修学院」から徒歩約6分 市バス「修学院道」から徒歩約6分

鷺森神社の境内にあるこの石は、祭神の素盞鳴尊が詠まれた和歌「八雲たつ 出雲八重垣妻籠に 八重垣つくる その八重垣を」にちなんで名付けられた石です。

この石に手を触れて祈ると、素盞鳴尊の御神縁で悪縁を絶ち、想う人との良縁を結んでくれるといわれています。

また良縁だけでなく、御祭神の御神徳である夫婦和合や家内安全も授けていただけるそうです。


岩神さん  

岩神さん 【 満足稲荷神社 】


【 場所 】  満足稲荷神社
【 住所 】  京都市左京区東大路仁王門下ル東門前町527
【 アクセス 】  京都市営地下鉄東西線「東山駅」から徒歩約2分 市バス「東山仁王門」

満足稲荷神社の境内にある霊石「岩神さん」

この「岩神さん」をさすり、その手で頭を撫でると頭が良くなり、またその手で体の痛いところや悪いところをさすると治るといわれています。


 少し・・・世間ではマイナーな所も有りますが・・・地元の方々など信心されていますよ。

   一度 訪れてみて下さい。 観光客が居ない時などは特にパワーを感じる事が出来ます。

          
          都は・・・こうして神々にお守り頂いてます。



           あぁぁぁ~!日本人って良いなぁ~!!!


               次回は 樹木編を予定・・・抱きつきたく成りますよん (#^.^#)






本日も最後まで「ありがとう御座いました」

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

パワースポット  | コメント : 10  | トラックバック : 0 |

関西・近畿は京都の「パワースポット」 パワーを持つ石 編 ①

2010/05/03 14:58

世間は・・・GWですね

すでに 帰省・旅行の方々も沢山いらしゃるかも・・・

私の大好きな(笑) 関西圏・近畿は 京都のパワースポット 「石」編です

折角、京都に要らしたのなら・・・寺社仏閣を見学ついでに こんな所もいかがですか?
 



恋占いの石 

恋占いの石


【 場所 】  地主神社
【 住所 】  京都市東山区清水1
【 アクセス 】  市バス「清水道」から徒歩約10分

地主神社の本殿前にある、「恋占いの石」。

10メートルほど離れてある2つの守護石を、目を閉じて一方の石からもう一方の石へ無事に辿り着けば、恋の願いが叶うといわれています。

一度でたどりつければ恋の成就も早く、人にアドバイスを受けながら辿り着いた時は人の助けを借りて恋が成就するそうです。

※恋占いは、江戸時代から流行っていたことが文献に残っていますが、恋占いの石自体も、縄文時代の石であることが米国のホースト博士(原子物理学)の研究によって証明されています。長い歴史をもつ石です。


阿呆賢さん(あほかしさん)  

阿呆賢さん


【 場所 】  今宮神社
【 住所 】  京都市北区紫野今宮町21
【 アクセス 】  市バス「今宮神社前」下車すぐ

境内には「阿呆賢さん」と呼ばれる不思議な石があります。
 
この石を手の平で三度たたいて持ち上げ、次に願いごとを心の中で唱えながら三度手の平でなで、再び石を持ち上げてみてください。

その時最初に持ち上げた時よりも軽く感じれば、願い事はかなうといわれています。

またこの石にはもう一つのご利益があり、病弱な人が健康に成るように祈りながらこの石をなで、そのなでた手で体の悪い所をさすれば健康回復が早まるといわれています。

別名、「神占石」ともいわれる石です。

余談 

此処は別名「玉の輿神社」と言われています。

近くの八百屋の娘「お玉」が毎日参拝に訪れていました。そこを幕府の要職の者(一説には春日の局とか・・・)に見初められ、な・な・なんと・・・徳川家光の側室に成り、徳川綱吉を生んで公生母桂昌院に成りました。

「お玉」が輿に乗って江戸に行く様から「玉の輿」と言われていますよ。

どうです・・・「玉の輿」狙い (#^.^#)


またげ石  


またげ石
 

【 場所 】  梅宮大社
【 住所 】  京都市右京区梅津フケノ川町30
【 アクセス 】  市バス「梅宮神社前」下車すぐ

またげ石は、別名「血脈相続の石」と呼ばれ、この石をまたぐと子宝に恵まれるといわれています。

その昔、子宝に恵まれなかった檀林皇后が、この社に古くから伝わるこの石をまたいで子授けを祈願した所、たりまち皇子(仁明天皇)が授かったそうで、その後この石は子授けの「またげ石」と呼ばれて信仰を集めています。

現在もご利益を授かりにたくさんの方がまいらていますが、またげ石へは、夫婦そろって子授けのご祈祷を受けないと案内してもらえないので、必ず夫婦一緒に行きましょう。


縁切り 縁結び石   

縁切り 縁結び石


【 場所 】  安井金比羅宮
【 住所 】  京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70
【 アクセス 】  市バス「東山安井」から徒歩3分ぐらい

境内には、中央に裂け目の入った大きな「縁切り 縁結び石」があります。お札(縁切り祈願の方は「断の御札」、良縁祈願の方は「叶の御札」)に願い事を書いて石に貼り、この石の穴を、悪運を切りたい人は表から、縁を結びたい人は裏からくぐるとご利益が得られるといわれています。

安井金比羅宮の祭神の一人・崇道天皇(早良親王)は、桓武天皇の実弟で、藤原種継暗殺事件の首謀者とされて流罪になった人物です。淡路に流される途中、無実を訴えてハンガーストライキの上、餓死しました。

その後、桓武天皇の親しいものが次々と死に、疫病や天変地異が起こったことから、早良親王の祟りだと噂が広まりました。そこで、桓武天皇は早良親王に「崇道天皇」の追号を送りました。

平安京で最初に怨霊といわれる崇道天皇を祭神に含まれているためか、縁結びより、縁切り祈願に訪れる方が多いようです。


  月延石(つきのべいし)

月延石


【 場所 】  月読神社
【 住所 】  京都市西京区松室山添町
【 アクセス 】  阪急電車「松尾駅」から徒歩8分ぐらい

「神功皇后が腹を撫でて安産せられた石を、月読尊の神託により、舒明天皇が伊岐公乙等を筑紫に遣わして求められ、当社に奉納されたという伝説(雍州府志)」がある「月延石」。

別名「安産石」とも呼ばれ、妊婦の守り神として尊崇を集めています。

現在は、「戌の日」に安産の特別祈祷が行なわれています。


大黒天 

大黒天


【 場所 】  圓徳院
【 住所 】  京都市東山区高台寺下河原町530
【 アクセス 】  市バス「東山安井」

大黒天  三面大黒天のある表門の左に、七福神の一人、福の神として知られる大黒天が安置されています。

この大黒様にお香を供え、直接撫でると夢が叶うとされています。

また金運を上げたい方は、右手または両手で撫でるとよいそうです。


梛石 (なぎいし)  

梛石

【 場所 】  西院春日神社
【 住所 】  京都市右京区西院春日町61
【 アクセス 】  阪急電車「西院駅」から徒歩5分ぐらい 京福電車「西院駅」から徒歩5分ぐらい

来神社の神前にある神石「梛石」。

この「椰石」を旅行する人が往きに還りに撫で、「無事息災、還来成就」を祈願する風習が古くから伝わっています。

また病弱な人がこの石を撫でたその手で患部を撫で、健康回復を祈願されることから「撫石」とも呼ばれています。



                   続きは・・・・明日ぁぁぁ~! 




本日も最後まで「ありがとう御座いました」

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

パワースポット  | コメント : 18  | トラックバック : 0 |

関西・近畿は京都の「パワースポット」 パワーを持つ水 編

2010/05/02 14:28

世間は・・・GWですね

すでに 帰省・旅行の方々も沢山いらしゃるかも・・・

私の大好きな(笑) 関西圏・近畿は 京都のパワースポット 「水」編です

折角、京都に要らしたのなら・・・寺社仏閣を見学ついでに こんな所もいかがですか?
 


音羽の滝 


音羽の滝

【 場所 】  清水寺境内
【 住所 】  京都市東山区清水1
【 アクセス 】 市バス 「清水道」から徒歩10分位 市バス 「五条坂」から徒歩10分位


ここから湧き出る水が澄んでいてとても清らかであるという理由から清水寺の名の由来となったのが音羽の滝です。

3つの筧から流れ落ちる3筋の水にはそれぞれご利益があり、「学業成就」「恋愛成就」「延命長寿」といわれています。この水は誰でも用意されたひしゃくに受けて飲むことができますが、その際注意しておくことがあります。

1、3筋すべての水を飲むと受けたご利益が全てなくなってしまいます。
2、ひしゃくで受けた水を、2口、3口で飲むとご利益が2分の1、3分の1になるといわれています。
1口だけいただきましょう。

いずれも「よくばってはいけない」という戒めなのだそうです。


伏見の御香水
 


伏見の御香水

【 場所 】  御香宮神社境内
【 住所 】  京都市伏見区御香宮門前町174
【 アクセス 】  JR「桃山駅」、近鉄「桃山御陵前駅」、京阪「伏見桃山駅」から徒歩3分位


862年(貞観4)9月、境内から良い香りのする水が湧き出し、その水を飲んだところたちまち病気が治ったそうです。様々な奇跡を起こす香りの良い水が湧き出したため、清和天皇から「御香宮」の名を賜り、御香宮神社の名の起源となりました。

この水には、昔、諸国をめぐってきた猿曳が息も絶えだえにここにたどり着いた時、肩に乗っていた猿にこの湧水を飲ませるところたちまち元気になったという伝承も残っています。徳川家代々の産湯にも使われた霊水です。

井戸は明治時代に枯れてしまいましたが、1982年(昭和57)に復元されました。今も霊水として、病気平癒、書道・茶道上達などを願い、「御香水」を汲みに来る人の姿で後を絶えません。1985年(昭和60)には環境庁の「名水百選」にも選ばれ、伏見七名水の一つです。

力水(祗園神水) 


力水

【 場所 】  八坂神社境内
【 住所 】  京都市東山区祇園町北側625
【 アクセス 】  市バス 「祇園」下車すぐ 京阪電車 「四条駅」から徒歩8分ぐらい
         阪急電車 「河原町駅」から徒歩12分位

祇園の湧き水。この水を飲み(生水はダメよ)、同じ境内にある八坂神社の末社・美御前社(うつくしごぜん)に詣でると美人になるといわれています。(早朝には置屋のお姉さんが水を汲みに来ていますよ。)

美御前社には、素戔嗚尊と天照大神の間に生まれた女の神様・宗像三女神[市杵島比売神、多岐理比売神、多岐津比売神]が祀られ、美の神様として特に女性の崇敬を集めています。美御前社の前には、お肌の健康を守るといわれる美容水もあり、”美”への力を持つお水です。

弁天さま御神水

弁天さま御神水

【 場所 】 蛸薬師堂境内
【 住所 】 京都市中京区新京極通蛸薬師上ル東側町503
【 アクセス 】 阪急京都線「河原町駅」から徒歩約5分

昔、病いに苦しむ人々が、この龍神水で体や家のまわりを清めると、不思議なことにたちまち病が消えうせたといわれています。

その言い伝えからいつしか「弁天さま御神水」と呼ばれるようになり、人々が家に持ち帰るようになりました。

別名「薬師の泉」とも呼ばれるご神水です。

晴明井

清明井 

【 場所 】 晴明神社境内
【 住所 】 京都市上京区堀川通一条上ル
【 アクセス 】 市バス 「一条戻り橋」下車すぐ

安部晴明の念力によって湧き出たといわれるこの井戸の水は、悪病難病が治るとされ大変人気があります。

立春に神職が井戸の上部を回転させて、取水口がその年の恵方を向くようになっており、吉祥水が得られます。

晴明さんならではの五芒星(ごぼうせい)が刻まれた井戸です。

桃の石も有ります。「石」の説明はまたね。

夜泣き泉

夜泣き泉

【 場所 】 三十三間堂境内
【 住所 】 京都市東山区三十三間堂廻り町657
【 アクセス 】 市バス 「博物館三十三間堂」下車すぐ 京阪電車 「七条駅」から徒歩10分ぐらい

お堂創建の翌年(1165)6月、堂僧が夢のお告げにより発見したという霊泉。『古今著聞集』によると、「いつも冷たく、おいしくて、飲んでもお腹を痛めることのない”極楽井”で、どんなに汲んでも尽きず、汲まない時も余ることのない不思議な泉だ。」と書かれています。
 
この水の夜のしじまに湧き出す音が、人のすすり泣くように聞こえたことから”夜泣き泉”と呼ばれるようになりました。

いつの頃からか夜泣泉の傍らにお地蔵さまが奉られ、このお地蔵さまの前掛けを持ちかえり、子供の枕に敷けば夜泣きが治るといわれて尊崇を集めています。
 
現在も三十三間堂にて「夜泣き封じ前掛け祈願」をお願いできるようです。尋ねてみてはいかがでしょうか?

錦の社の御神水

錦の社の御神水

【 場所 】 錦天満宮境内
【 住所 】 京都市中京区新京極通四条上ル中之町537
【 アクセス 】 阪急京都線「河原町」から徒歩5分位 京阪電車「祇園四条」
市バス「四条河原町」

錦天満宮にある井戸からは、毎日昼夜問わず地下百尺(50数米)からこんこんと清水が湧き出ています。

頭の神様、天神さんのご霊験あらたかなご神水といわれる霊水。厄除けや知恵、学問成就のご利益が授かるとされています。

お持ち帰り自由です。

錦市場前の鳥居も見てね。

金運清水 

金運清水

【 場所 】  大黒寺境内
【 住所 】  京都市伏見区鷹匠町4
【 アクセス 】  京阪電車「丹波橋駅」から徒歩約10分

金運清水大黒寺は、江戸時代の初めに薩摩藩の祈願所となり、薩摩寺とも呼ばれていました。

本尊の出世大黒天は秘仏で、毎月1日にお水が、15日には護摩が焚かれます。

境内に湧く「金運清水」は、2001年(平成13)に新しく掘られた井戸水ですが、その本尊・出世大黒天に供えられる霊験あらたかな水とされ、金運良好、資産増加、厨房守護、子孫繁栄などのご利益があるといわれています。




本日も最後まで「ありがとう御座いました」

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

パワースポット  | コメント : 13  | トラックバック : 0 |

パワースポット 金運編 関西版

2010/03/31 13:36

パワースポット 金運編 関西版

春日大社

768年に平城京の守護と国民の繁栄を祈願するために創建されました。

 福の神 12社めぐりがあります。

とりわけ 福徳に関してで絶大な「力」を発揮する神々様を祀っております。

その中でも・・・「金龍神社」(開運・財運)は有名ですよ。 

最近は海外の方々が、沢山御参りに来られて外国語の絵馬が奉納されて折ります。


大きな地図で見る


信貴山 朝護孫子寺あさごそんしじ)

かの聖徳太子が必勝祈願をすると・・・なんと・・・ 天空から毘沙門天が出現し必勝の秘伝を授けた霊地と言われています。

勿論、聖徳太子は戦に勝ち・・・「しんずべきとおときやま」と

「おんべいしら まんだらそわか」と唱えながら奉りあげたとの謂れがありますよ。

パワースポットは本殿は勿論ですが・・・信貴山全体が秘めたる「力」を持っています。

その中に・・・

全国で唯一 金運・招福の神様が居られます。

千手院銭亀堂

銭亀神さま・・・

「欲しいものが手に入らず苦しんでる人を助ける」
「金運を運ぶ神」

と ご利益がある神様ですよ。

本殿横にて「壱億円札と封筒、金・銀の銭亀」を1000円を納めますと・・・

堂守りの お姉さんが・・・お祈りをあげてくれます。

手順は

① 本堂の石臼の上に封筒・壱億円札・銭亀・自分のお財布を乗せます。

② 堂守りさんのお祈りに合わせて 石臼を両手で右に3回回します。
(とどこまっている物を動かすしお金を呼び込む と言われてます)

③ 封筒に壱億円札を糊で張り、自宅の神棚にお供えして下さいね。


大きな地図で見る

天河弁財天 (奈良県吉野郡天川町)

日本三大弁財天の筆頭で霊験あらたかな神社です。

芸事の神様でもありますので、一流芸能人もお忍びで参拝の来られます。

拝殿には「五十鈴」と言われる「鈴」があり、この「鈴」を振ることで自分の潜在能力を奮い起こす。そうです。

拝殿の前には舞台があります。

この舞台で「芸」を披露して神様に 心を落ち着けて頂くそうです。


   心が落ち着くと 芸能の世界を安泰にする 芸に携わる人に安泰が

と、言われています。




大きな地図で見る




本日も最後まで「ありがとう御座いました」

ランキングに参加中 ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(九州編 宮崎)

2010/03/18 15:16

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。

いよいよ、ラスト(笑)。 あの有名な、宮崎県知事 東国原さんも観光を含めて紹介しているパワースポットです。

此処は、ビシバシ、ビンビンに・・・気が感じますよ。  


九州編

宮崎

【高千穂神社】 ⇒ 高千穂神社HP

宮崎県 西臼杵郡高千穂町大字三田井

主祭神
三毛入野命(ミケヌノミコト)で神武天皇の兄弟。

1200年以上の歴史を持つ古社。
天孫降臨の地、高千穂。色々と有名な神社もあるが、「高千穂八十八社」の総社として信仰を集めてきたのが、この高千穂神社。

境内には、800年程前、鎌倉将軍源頼朝の命で畠山重忠が代参し植えたとされる「秩父杉」(町の天然記念物)がある。畠山重忠は高千穂神社への参拝だけを目的に高千穂を訪れたという。

大祭は4月16日。

【天岩戸神社】 ⇒ 天岩戸神社 
宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073-1

天照皇大神がお隠れになった天岩屋戸を御神体とする西本宮と、大神をお祀りする東本宮にわかれてる。
どうやら戦後に造られた神社らしく、歴史的には古くはありませんが、何かちょっと違うものを感じられる神社さんです。やさしく、すがすがしいパワーを感じられます。

八百万の神様達が集まって相談したとされる天安河原はこのすぐそばです。

【天安河原(あまのやすがわら)】

宮崎県西臼杵郡高千穂町

天照大神がお隠れになった際に、八百萬の神様達が集まって相談したとされる場所です。
雨岩戸神社から川に沿って10分ほど歩いた所にあります。ある地点から急に空気が変わります。
もの凄いパワーに驚かせられます。

【国見ヶ丘】

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字押方


【国見ヶ丘】


宮崎県西臼杵郡高千穂町大字押方

国見ヶ丘は、神武天皇の御孫にあたる建盤竜命(たていわたつのみこと)が九州統制の折り、この丘に立ち、明け暮れに国見をされたことから、国見ヶ丘と呼ばれるようになったと伝えられている。

雲海が見れるかもしれないとの事だったので、早起きをして道に迷いながら何とか夜明け前にたどりつきましたが、残念ながら雲海はみれませんでした。しかし、それでも感ずるところ大のパワースポットです。





ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(九州編 佐賀・大分・熊本・鹿児島)

2010/03/18 14:23

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



九州編

佐賀 

宝当神社 

佐賀県唐津市の離島、高島に御鎮座します。

この宝当神社で当選を祈願した人が高額当選者となったという話や、「宝当神社」、つまり「宝が当たる神社」というその名前から、宝くじ神社とも呼ばれて人気になっているのだとか。

佐賀まで行くのは遠くてムリという人は、お札やお守りを買うだけでもご利益があるらしいです。興味があったらぜひHPをチェックしてみてくださいね。

離島なので舟(定期船・海上タクシー)で。


大分

宇佐神宮 ⇒ 宇佐神宮HP

大分県宇佐市大字南宇佐2859 TEL:0978-37-0001

宇佐神宮は全国に4万社あまりある八幡様の総本宮です。八幡大神(応神天皇)・比売大神・神功皇后をご祭神にお祀りし、725年に創建されました。

皇室も伊勢の神宮につぐ第二の宗廟(そうびょう)として御崇敬になり、
一般の人々にも鎮守の神として古来より広く親しまれてきました。

御神祭
八幡大神
比売大神
神功皇后

御由来
八幡さまは古くより多くの人々に親しまれ、お祀りされてきました。

全国約11万の神社のうち、八幡さまが最も多く、4万600社あまりのお社(やしろ)があります。

宇佐神宮は4万社あまりある八幡さまの総本宮です。

御祭神である八幡大神さまは応神天皇のご神霊で、571年(欽明天皇の時代)に初めて宇佐の地に ご示顕になったといわれます。
応神天皇は大陸の文化と産業を輸入し、新しい国づくりをされた方です。725年(神亀2年)、聖武天皇の勅願により現在の地に御殿を造立し、八幡神をお祀りされました。

これが宇佐神宮の創立です。

我が地元(笑)湯布院・別府にお越しの際は一度、足を伸ばしてみて下さい。
ビシバシ 気を感じると思います。


熊本

幣立神宮 (へいたてじんぐう)

熊本県上益城郡山都(やまと)町 旧名:阿蘇郡蘇陽町

主祭神
神漏岐命(かむろぎのみこと)
神漏美命(かむろみのみこと)
大宇宙大和神(おおとのちおおかみ)
天御中主大神(あまのみなかぬしのおおかみ)
天照大神(あまてらすおおみかみ)

幣立神宮は「高天原・日の宮」と呼ばれています。「日の宮」とは天照大御神が住む宮殿で、天照大神の子孫である天皇の住む御殿のことです。

五年毎に行われる五色神再は人類大祖先の神々が、大自然の生命と調和する聖地として幣立神宮に集まり、天地・万物の大調和を祈ったのです

●ご神氣あふれるパワーが充満
本殿につながる参道の途中での杉から頂けるパワーはご神氣に満ちています。特に「五百枝杉」(いおえすぎ)の前は最高です。

●とても不思議な神社でしたとても神秘的で不思議な感じのする神社でした。
ここが「高天原」なのでしょうか。
日本だけでなく、世界や宇宙のことを言っている神社は初めてです。
行ってみないと体感できません。


鹿児島

霧島神宮 ⇒ 霧島神宮HP

鹿児島県霧島市霧島田口2608-5 TEL 0995-57-0001

御神祭
天饒石国饒石天津日高彦火瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)
木花咲耶媛尊(こほはなさくやひめ)
彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)
豊玉媛尊(とよたまひめ)
鸕鶿草葺不合尊(うがやふきあえずのみこと)
玉依媛尊(たまよりひめ)

御由緒
欽明天皇の時代、慶胤(けいいん)なる僧侶に命じて高千穂峰と火常峰の間に社殿が造られたのが始まりとされる。実際の所は高千穂峰に対する山岳信仰から始まった神社です。

火山の麓にあるという立地のためたびたび炎上する。天暦年間には性空により瀬多尾越(現在の高千穂河原・古宮址)に遷されるが、ここもたびたび噴火の巻き添えで炎上。

文明16年(1484年)、島津忠昌の命により兼慶が再建したのが、現在の霧島神宮である。但し、建物はその後も幾度も炎上し、現在の社殿は正徳5年(1715年)、島津吉貴の奉納により再建した物です。


ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 1  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(中国・山陰・四国編 広島・島根・香川)

2010/03/16 17:50

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。


広島

厳島神社 ⇒ 厳島神社  

広島県廿日市市下平良一丁目11番1号 TEL:0829-30-9141 

厳島神社は海を敷地とした大胆で独創的な配置構成、平安時代の寝殿造りの粋を極めた建築美で知られる日本屈指の名社です。廻廊で結ばれた朱塗りの社殿は、潮が満ちてくるとあたかも海に浮かんでいるよう。背後の弥山の緑や瀬戸の海の青とのコントラストはまるで竜宮城を思わせる美しさです。

由来
厳島神社の創建は、推古元年(593年)、佐伯鞍職によると伝えられます。平安時代後期の仁安3年(1168年)には、佐伯景弘が厳島神社を崇敬した平清盛の援助を得て、今日のような廻廊で結ばれた海上社殿を造営。

本殿以下37棟の本宮(内宮)と、対岸の地御前に19棟の外宮が設けられ、全て完成するまでに数年が費やされたといわれます。社運は平家一門の権勢が増大していくにつれ高まり、その名を世に広く知られるようになりました。

鎌倉時代から戦国時代にかけて政情が不安定になり荒廃した時期があったものの、弘治元年(1555年)、厳島の合戦で勝利を収めた毛利元就が神社を支配下に置き庇護したことから、社運は再び上昇。

天下統一を目前にした豊臣秀吉も参詣して武運長久を祈願しており、その年安国寺恵瓊に大経堂(千畳閣)建立を命じています。


島根

出雲大社 ⇒ 出雲大社 

島根県出雲市大社町杵築東195 電 話 0853-53-3100

御神祭
大國主大神(おおくにぬしのおおかみ=だいこくさま)

出雲大社におまつりします大國主大神様は、「和譲」の御神徳で国づくりをなされた国土を御皇室の御祖先に奉還―国譲りなされて奇しき御神業を成し顕され〝しあわせの平和〟を導かれて、目には見えない神事(かみごと)の世界を治められる幽冥(神事)主宰大神(かくりごとしろしめすおおかみ)として、出雲大社にお鎮まりになり、生死ひとつながらに私どもをお守りいただいています。

縁結びの神様でも有名ですね。
出雲大社は独特の参拝のお作法ですので、参拝時は確認して下さいね。


八重垣神社 ⇒ 八重垣神社 

島根県松江市佐草町227 電話 0852-21-1148

御神祭
素盞嗚尊(すさのをのみこと)
櫛稲田姫(いなたひめのみこと)
大己貴命(おおなむちのみこと)
青幡佐久佐日古命(あおはたさくさひこのみこと)

御由緒
社伝によれば、素盞嗚尊が八岐大蛇を退治した後、「八雲立つ出雲八重垣妻込みに八重垣造る其の八重垣を」と詠んで櫛稲田姫との住居を構えたという須賀(現在の雲南市大東町須賀)の地(須我神社)に創建され、後に、青幡佐久佐日古命が祀られる佐久佐神社の境内に遷座したという。

佐久佐神社という名前は延喜式神名帳に記載されているが、式内・佐久佐神社は当社の他、同市大草町の六所神社も論社となっている。元慶2年(878年)に正五位上の神階を授かった。佐草氏が神職として奉仕し、近世には八重垣大明神と称された。

お勧め
社殿後方には「奥の院」が鎮座し、「鏡の池」と呼ばれる神池や「夫婦杉」と呼ばれる2本の大杉、「連理の椿」がある。

「鏡の池」は稲田姫命が、スサノオノミコトに勧められ、この社でヤマタノオロチから身を隠している間、鏡代わりに姿を映したと伝えられるもので、良縁占い(銭占い)が行われる。

社務所で売られている薄い半紙の中央に、小銭を乗せて池に浮かべると、お告げの文字が浮かぶという手法。紙が遠くの方へ流れていけば、遠くの人と縁があり、早く沈めば、早く縁づくといわれる。


香川

金刀比羅宮 ⇒ 金刀比羅宮 

香川県仲多度郡琴平町892-1 

御神祭
大物主神(おおものぬしのかみ)
相殿に崇徳(すとく)天皇

御由緒
初め、大物主神を祀(まつ)り、往古は琴平神社と称しました。

中古、本地垂迹説(ほんちすいじゃくせつ)の影響を受け、金毘羅大権現(こんぴらだいごんげん)と改称し、永万元年(1165)に相殿に崇徳天皇を合祀する。

その後、明治元年(1868)に神仏混淆(しんぶつこんこう)が廃止されて元の神社に復(かえ)り、同年7月に宮号を仰せられて、金刀比羅宮と改称し、現在に至っています。


大祭は、暦に「金刀比羅祭」とうたわれる10月9日~11日の3日間に亘って行なわれる例祭です。金刀比羅宮で一番大きなお祭りです。夜間に行なわれる神幸行(おみゆき)は、少年少女の頭人(とうにん)がその列に加わるところから「おとうにんさま」とも呼ばれ、全国津々浦々に知れわたっています。

表参道から御本宮までの参拝順路は、石段は全785段。途中、様々な見所が沢山あります。一つ一つじっくり見ながら石段を上れば、余裕をもって御本宮に至ることでしょう。

個人差がかなりありますが、全行程は約1時間程です。





ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(近畿編 和歌山)

2010/03/15 18:59

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



和歌山

【熊野那智大社 】 ⇒ 熊野那智大社 

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1 TEL 0735-55-0321(午前8時から午後5時まで)

ご祭神
社殿:  神名 : 本地仏
第一殿(瀧宮) : 大己貴命(飛瀧権現): 千手観音
第二殿(證証殿) : 家津御子大神、国常立尊 : 阿弥陀如来
第三殿(中御前) : 御子速玉大神 : 薬師如来
第四殿(西御前) : 熊野夫須美大神 : 千手観音
第五殿(若宮) : 天照大神:十一面観音
第六殿(八社殿) : ???

御古来の神々と仏とを併せてまつる、いわゆる神仏習合の信仰が行われ、神と仏が一体となった御力を「熊野権現」と呼びます。

ご由緒
熊野那智大社社伝に「神武天皇が熊野灘から那智の海岸“にしきうら”に御上陸されたとき、那智の山に光が輝くのをみて、この大瀧をさぐり当てられ、神としておまつりになり、その御守護のもとは、八咫烏の導きによって無事大和へお入りになった」と記録されております。

命の根源である水が豊富にあふれ落ちる「那智大瀧」を、この熊野に住む原住民の人々も神武天皇御東征以前からすでに神として奉祀されていたとも伝えられていますが、いずれにいたしましても古代からこの大瀧を「神」としてあがめ、そこに国づくりの神である「大巳貴命」(大国主命)をまつり、また、親神さまである「夫須美神」(伊弉冉尊)をおまつりしていたのであります。

■特にすごいパワースポット
那智の大瀧の飛瀧権現さまの前で正式にお祓いをお受けください。事前に社務所に連絡が必要です。大瀧の前でお祓いを受けてから那智大社でのご祈祷を受けると有り難いご神徳をいただけます。ぜひ、お薦めします。

■ぜひ授かっていただきたいお守り
参拝時に烏牛王(からすごおう)を授かりましょう。日本で最古のお守りです。すごいパワーです。

【熊野速玉大社 】 ⇒ 熊野速玉大社 

和歌山県新宮市新宮1 TEL 0735-22-2533(代)

熊野速玉大社には下記のように熊野十二所権現+神倉山の祭神の13社が祀られています。

上四社
第一殿 速玉宮 熊野速玉大神・伊邪那岐大神
第二殿 結宮 熊野夫須美大神・伊邪那美大神
第三殿 証誠殿 家津美御子大神・国常立尊
第四殿 若宮 天照皇大神

神倉宮 高倉下命
中四社 第五殿 禅児宮 忍穂耳尊高倉下命 おしほみみのみこと
第六殿 聖宮 瓊々杵尊 ににぎのみこと
第七殿 児宮 彦穂々出見尊 ひこほほでみのみこと
第八殿 子守宮 うが草葺不合尊(う=慮+鳥、が=茲+鳥)

下四社
第九殿 一万宮
十万宮 国狭槌尊 くにさづちのみこととよくむぬのみこと
第十殿 勧請宮 泥土煮尊 うひじにはにのみこと
第十一殿 飛行宮 大戸道尊 おおとのじのみこと
第十二殿 米持宮 面足尊 おもだるのみこと

ご由緒
熊野速玉大社は、熊野三山のひとつとして全国に祀る数千社の熊野神社の総本宮です。今から約二千年ほど前の景行天皇五十八年の御世に、熊野三所権現が最初に降臨せられた元宮である神倉山から現在の鎮座地にお遷りになり、これより神倉神社の『旧宮』に対して『新宮』と号したと古書にみえます。

御祭神は、熊野速玉大神(いざなぎのみこと)・熊野夫須美大神(いざなみのみこと)を主神に、十二柱の神々を祀り上げ新宮十二社大権現として全国から崇敬を集めています。

●参拝時に烏牛王(からすごおう)を授かりましょう。日本で最古のお守りです。

【熊野本宮大社 】 ⇒ 熊野本宮大社

和歌山県田辺市本宮町本宮

ご祭神
第一殿 熊野牟須美神 
第二殿 速玉之男神 
第三殿 家津美御子大神 
第四殿天照皇大神

ご由緒
崇神天皇六十五年に熊野連〔くまののむらじ・又くまののあたえ〕大斎原(旧社)において、大きな櫟(いちい)の木に三体の月が降りてきたのを不思議に思い「天高くにあるはずの月がどうしてこの様な低いところに降りてこられたのですか」と尋ねましたところその真ん中にある月が答えて曰く、「我は證誠大権現(家都美御子大神=素戔嗚大神)であり両側の月は両所権現(熊野夫須美大神・速玉之男大神)である。社殿を創って齋き祀れ」
との神勅がくだされ、社殿が造営されたのが始まりとする降臨神話となっております。 

●社殿までの石段はすごくパワーが強いです。大地のパワー(国津神)が体にジンジン来ます。
●ご祈願の中で太鼓をたたいての「大祓い」は圧巻です。

【蘇生の湯 湯の峰温泉つぼ湯】

和歌山県田辺市本宮町湯の峰

小栗判官蘇生の地と伝えられ、高温の温泉が自噴し、薬効高い熊野の湯治場として知られている。

細い川の中にある温泉で、一緒に入るには2人がやっと。底は砂利になっている。
実際に一緒に入った方の五十肩が一瞬で治ってしまいました。
温泉に入ってハイテンションになったのは初めてです。
とにかく不思議なパワーのある温泉です。



ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(近畿編 奈良)

2010/03/15 18:19

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



奈良

春日大社 ⇒ 春日大社 

奈良市春日野町160  電話:0742-22-7788

御祭神
武甕槌命
経津主命

春日大社は、今からおよそ1300年前、奈良に都ができた頃、日本の国の繁栄と国民の幸せを願って、遠く鹿島神宮から武甕槌命(タケミカヅチノミコト)様を神山御蓋山(ミカサヤマ)山頂浮雲峰(ウキグモノミネ)にお迎えした。やがて天平の文化華やかなる神護景雲2年(768年)11月9日、称徳天皇の勅命により左大臣藤原永手によって、中腹となる今の地に壮麗な社殿を造営して香取神宮から経津主命様、また枚岡神社から天児屋根命様・比売神様の尊い神々様をお招きし、あわせてお祀り申しあげたのが当社の始まりです。

大神神社 ⇒ 大神神社 

奈良県桜井市三輪 TEL 0744-42-6633

祭神 大物主大神(おおものぬしのおおかみ)
配祀 大己貴神(おおなむちのかみ)
少彦名神(すくなひこなのかみ)

遠い神代の昔、大己貴神(おおなむちのかみ)【大国主神(おおくにぬしのかみ)に同じ】が、 自らの幸魂(さきみたま)・奇魂(くしみたま)を三輪山にお鎮めになり、大物主神(おおもの ぬしのかみ)
【詳しくは(やまとのおおものぬしくしみか たまのみこと)】の御名をもってお祀りされたのが当神社のはじまりであります。それ故に、本殿 は設けず拝殿の奥にある三ツ鳥居を通し、三輪山を拝するという、原初の神祀りの様が伝えられて おり、我が国最古の神社であります。
大三輪之神(おおみわのかみ)として世に知られ、大神をおおみわと申し上げ、神様の中の大神様 として尊崇され、各時代を通じ、朝野の崇敬殊に篤く、延喜式内社・二十二社・官幣大社として最 高の待遇に預かり、無比のご神格がうかがわれます。

【大峯本宮 天河大辨財天社 】 ⇒ 天河大辨財天社 

奈良県吉野郡天川村坪内107 電話0747-63-0558

御祭神
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
 ※市杵島姫命は辨財天様としても
  信仰されております。
熊野坐大神
吉野坐大神
南朝四代天皇の御霊
神代天之御中主神より

御神徳  水・弁舌・才智・音楽・芸術・芸能・財宝
 
百柱の神辨財天は、川の流れの妙なる様を神格化したとされる、古代インドのサラスヴァティー神であり、その本来の神徳は水の神、そして、水せせらぎの如く素直で妙なる弁舌や音楽の神であり、日本の古代より行われてきた水神の信仰とも結びついています。
後に転じて「財を弁ずる」商売の神としても信仰されるようになりました。

日本最初の「辨財天社」といわれています。
「五十鈴」という御神器でも有名。
本殿の向かいに能舞台があり、芸能関係者の崇敬が厚いところです。
御縁のある方だけが、参拝できるといわれているそうです。

【玉置神社 】 ⇒ 玉置神社 

奈良県吉野郡十津川村玉置川 1 電話0747-63-0558

御祭神
本殿:国常立尊
伊弉諾尊
伊弉冊尊
天照大御神
神日本磐余彦尊
大日堂:大日如来

神仏習合の色合いが強く残る神社。熊野三山の奥の院として知られる。

玉置山のほぼ頂上にあり、早朝は霧につつまれ、樹齢3000年といわれる「神代杉」や「夫婦杉」などの大木が随所に茂る。
この人里離れたところに身をおくと、「天」を近く感じる。




ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 1  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(近畿編 大阪・兵庫)

2010/03/15 17:57

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



大阪

住吉大社 ⇒ 住吉大社 

大阪市住吉区住吉2丁目9-89  電話:06-6672-0753

御神祭
神功皇后
底筒男命
中筒男命
表筒男命
住吉大神さまは底筒男命・中筒男命・表筒男命といわれる三柱の神さまの総称をいいます。

神功皇后ご自身が住吉大神をお祭りになって建てられました。
これは鎌倉時代に編纂されたという『帝王編年紀』によりますと、ご鎮座が神功皇后摂政11年、辛卯の年とされています。これは西暦211年にあたります。やがて神功皇后ご自身も御祭神として祭られるようになりました。これは西暦でいう211年にあたり、ご鎮座より数えて、きたる平成23年には御鎮座1800年を迎えます。

結婚披露宴の定番の一つの
『高砂や、この浦舟に帆を上げて、この浦舟に帆を上げて、月もろともに出で潮の、波の淡路の島影や、遠く鳴尾の沖過ぎて、はや住吉(すみのえ)に着きにけり、はや住吉に着きにけり』は住吉とは、この地 住吉大社と言われてます。


【誉田八幡宮(こんだはちまんぐう)】 ⇒ 誉田八幡宮  

大阪府羽曳野市誉田3丁目-2-8 TEL:072-956-0635 

御祭神
応神天皇

安産・厄除守護神

応神天皇陵と誉田宮のゆかりの深さを物語る神事として知られています。応神天皇の諱(いみな)は、誉田別尊(ほんだわけのみこと)と呼ばれ、現在の羽曳野市誉田にゆかりがあるとされています。

天皇が幼少の頃に居住されていたところであり、この地の誉田真若王の娘、仲津姫を皇后にされたと古記に伝えています。

毎年9月の大祭には神輿が、境内にある太鼓橋を渡って御陵の後円部頂上にあった御堂までお渡りして、盛大な祭礼が続けられてきました。

【美具久留御魂神社(みぐくるみたまじんじゃ)】 ⇒ 美具久留御魂神社

大阪府富田林市宮町3-2053 TEL0721-23-3007

御祭神
主祭神:美具久留御魂大神(大国主命の荒御魂神)
天水分大神
国水分大神
水波廼米大神
須勢理比売大神
木花咲耶比売大神

地元では「喜志の宮さん」と親しまれていますよ。

兵庫

【西宮神社】 ⇒ 西宮神社 

兵庫県西宮市社家町1-17 電話:0798-33-0321

御祭神
第一殿 西宮大神[蛭児命] 
第二殿 天照大御神
第三殿 須佐之男大神

ご由緒
福の神「えびす様」の全国総本社として西宮市の中央に鎮座しています。
ご創建の年代は明らかではありませんが平安時代には広田社歌合に「えびす」の名があり、高倉天皇のご奉幣をはじめ皇族のご参拝があったと古文書にきされています。室町時代には七福神信仰が盛んとなり「えびす様」が福の神の代表となり全国にご神徳が広まっていきました。その後江戸時代には商売繁盛の神さまとして信仰されるようになり明治以降は1月10日を中心に9日から3日間を「十日えびす」として多くの参拝者でにぎわっています。
特に最近は十日朝六時に行われる「開門神事福男選び」が有名となりました。

おススメ・・・西宮神社の日供講・えびす講の参加をおススメします。社務所にて詳しくはお聞きください・
       誕生祭の招待があります。

【賣布神社】 ⇒ 賣布神社 

兵庫県宝塚市売布山手町1-1

御祭神
本殿:下照比売命(高比売神)
天稚彦神は夫婦神
末社:豊玉神社・稲荷社・弁財天  
その他に神武天皇遥拝所があります。

神社由緒
今から、約一千三百八十年前の推古天皇十八年の御創建。当地に来られた下照姫神は住民が飢えと寒さで困窮せるを見給いて稲を植え麻を紡ぎ布を織ることを教えられました。その後、豊かな生活を送ることができた里人は、その御神徳を慕い、聡明で美しい姫神をお祀りしました。
現在でもお伊勢さんの天照大御神と生活の足元を照らしてくださる下照比売命さまを一連にしてお参りするとご利益があるといわれ、多くの参拝者を集めています。特に本殿右の豊玉神社のパワーはすごく龍王大神さまのご神徳の強さには驚きます。

●参道の階段を登る際に、二つ目の踊り場で上に手をかざしてください。すばらしいエネルギーをいただけます。
●本殿前のベンチに座って、祈願の木に向かってゆっくりと癒しの時間をお過ごしください。最高のエネルギー補給ができます。


淡路国一宮 伊弉諾神宮】 ⇒ 伊弉諾神宮

兵庫県淡路市多賀740

御祭神
伊弉諾大神 
配祀 伊弉冉大神

延喜式内大社の伊佐奈伎神社。一の宮。
『古事記』によれば、高御産巣日神など三柱の神についで、独り神の宇摩志阿斯訶備比古遅神など二柱、以上の五柱の神を別天つ神と云い、次に神世七代の神々が顕れるとされ、その最後が伊弉諾神、伊弉冉神である。
とても空間波動の素晴らしい神社です。物事の始めに開運祈願されると良いと思います。夫婦和合・縁結び・子授けの御利益があると言われています。



ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(近畿編 京都)

2010/03/15 17:05

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



京都

【下鴨神社 】 ⇒ 下鴨神社

京都市左京区下鴨泉川町59

御祭神
賀茂建角身命(かもたけのつぬみのみこと)
玉依姫命(たまよりひめのみこと)

京都でも最も古い神社の一つです。古代豪族賀茂氏の氏神社
(祓殿でのお祓いは、とても気持ちがいいです。)

葵祭で有名な下鴨神社は、正式名称は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)といい、京都で最も古い神社のひとつ。賀茂川と高野川の合流点、糺(ただす)の森を神域とし、五穀豊穣の神として古代の豪族賀茂氏の信仰の中心。
建築物はほぼ全てが国宝・重要文化財で、上賀茂神社とともに世界遺産に指定されています。境内を流れる御手洗川は、土用の丑の日に足を浸し疫病や病い不氏を祈願する「足つけ神事」や、葵祭の「斎王代の禊の儀」など祓えの神事が執り行われます。

【東寺 】 ⇒ 東寺

ご本尊は、金堂(国宝)の「薬師如来像」(重要文化財)
講堂(重要文化財)には、「大日如来像」(重要文化財)を中心に21体の仏像があり、15体が国宝、5体が重要文化財。

五重塔(国宝)で有名。世界遺産
正式には教王護国寺といい、延暦15年(796)に平安京鎮護のため創建され、その後天皇より弘法大師に下賜された、真言密教の根本道場。

おススメ
北大門を出て右側に増運弁才天と書かれた「弁天堂」、開運大元師明王と書かれた「大元堂」があり、パワーを頂けるのでお参りされることをお勧めします。
毎月21日には、「弘法さん」と親しまれている縁日「弘法市」が開かれ、大変賑わっている。

【丹波國一之宮 出雲大神宮】 ⇒ 丹波國一之宮 出雲大神宮 

京都府亀岡市千歳町出雲無番地

御祭神
大国主命
美穂津姫命

10月21日は例祭です。
1年で最も盛大に執り行われるお祭りです。

御鎮座は神代、崇神天皇再興でとてもパワーのあるお宮さまです。
ご神徳は、長寿・縁結び・金運です。ぜひご参拝ください。
毎月お一日は真名井の水(高波動のご神水)の感謝の御祈願を祭行しています。
弁財天さまは、皆様の財運を強化して下さいます。

【成相寺 】 ⇒ 成相寺

京都府宮津市成相寺339

宗派 真言宗
開基 704年(慶雲元年)
ご本尊 聖観世音菩薩
西国三十三箇所第二十八番札所
願い事必ず成り合うお寺

日本三景の一つ「天の橋立」を見下ろす高台にあり、駐車場から境内へ向かうと、凄く『優しく暖かい』空気が充満しています。
それもそのはず、何ともお優しいご本尊様ではありませんか。このありがたい『いただきもの』を身近な人に分け与えてください。
きっと平穏・平和が訪れるでしょう。


【松尾寺(まつのおでら) 】 ⇒ 松尾寺

京都府舞鶴市字松尾532

開山 708年(和銅元年)
宗派 真言宗
ご本尊 馬頭観世音菩薩
西国三十三箇所第二十九番札所

ここへ参詣するのに、ナビはいりません。なぜなら、ある程度近くまで行くとすごいパワーで導かれるからです。あの山の・・・あのあたり・・・とゆうふうにビンビン感じます!(笑)
境内は、一瞬で身を清められるような気持ちよさです。
いずれも、ご本尊様の漲るパワーの威力でしょう。

【元伊勢 籠神社 】 ⇒ 籠神社 

京都府宮津市字大垣430

御祭神
彦火明命

日本三景「天橋立」にある、丹後の一の宮。
伊勢神宮の神様が、この地よりお遷りになったことから、「元伊勢」とよばれる。

「天の橋立」は、天と地と海の交わるところ。もう、これだけで十分にパワーをいただけます。スカッと澄みきった雰囲気がその証拠です。


ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(近畿編 滋賀)

2010/03/15 16:38

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



滋賀

【近江の国一之宮 建部大社】 

滋賀県大津市神領1-16-1

御祭神
 本殿 日本武尊
 相殿 天明玉命
 権殿 大己貴命(大神神社より勧請)

近江の国の一宮で全国屈指の古社  延喜式内名神大社
木造女神坐像・石灯籠(重要文化財)
ご利益は出世開運、除災厄除、商売繁盛、縁結び、医薬醸造です。

源頼朝が祈願し源氏再興を果たした(出世開運した)ことで有名。
8月17日に行われる「船行祭」は、大神輿を船に載せ瀬田川をくだる壮大な行事。川の両岸から大勢の方々がお参りされます。

【白鬚神社】 ⇒ 白鬚神社 

滋賀県高島市鵜川215

御祭神
猿田彦命全国の白鬚神社の本社
琵琶湖に浮かぶ大鳥居が、目印。

本殿は(重要文化財)で、若宮神社・上の宮(天照皇大神宮・豊受大神宮・加茂、八幡、高良、の八幡三社・天満神社・波除稲荷社・岩戸社・寿老人社・弁財天者)が祭られています。
境内には、紫式部・与謝野晶子夫妻の歌碑、芭蕉の句碑があります。

琵琶湖を背に、心地よい山から湖からの風を受け、ご参拝してください。
きっと、心が休まります。

【竹生島神社(ちくぶしまじんじゃ) 】 竹生島神社

竹生島へは長浜、彦根、近江今津より出航しております観光船をご利用下さい。

御祭神
市杵島比売命(いちきしまひめのみこと/弁財天)
宇賀福神(うがふくじん)
浅井比売命あざいひめのみこと(産土神)
龍神

御徳は金運・財運です。

今から450年前、豊臣秀吉が寄進しました伏見桃山城の束力使殿を移転したもので、国宝となっています。
本殿内部は桃山時代を代表する、優雅できらびやかな装飾が施されています。

天井画は60枚で狩野永徳光信の作。
黒漆塗りの桂長押には金蒔絵(高台寺蒔絵)が施され
要所には精巧な金の金具がうたれています。

竹生島弁才天は安芸の厳島神社、相模の江島神社と並び日本三大弁天のひとつ。

六月十日には、江ノ島神社・厳島神社から神官様をお迎えし、『三社弁財天まつり』が執り行われる。
琵琶湖に突き出した竜神拝所より、願い事を書いて かわらけ(土器)投げができます。


【竹生島宝厳寺(ちくぶしまほうがんじ) 】 ⇒ 竹生島宝厳寺 

滋賀県長浜市早崎町1664

御本尊
本殿   弁財天(日本三大弁才天の一つ)
観音堂 秘仏 千手観音(西国三十三箇所観音霊場第30番札所)

豊臣秀吉との関係が深く、多数の宝物が寄贈されている。
明治時代、「神仏分離令」により、竹生島神社と分離。

国宝   唐門(豊国廟の極楽門移築)

重文   観音堂
      渡廊(秀吉の御座船の船櫓を移築 このことから舟廊下とも呼ばれる)
      石造五重塔


【奥石神社(おいそじんじゃ) 】

滋賀県蒲生郡安土町東老蘇1615

御祭神
天児屋根命

旧中仙道沿いにあり、国の史跡で、万葉の時代から歌に詠まれた「老蘇の森」の中にある。

「老蘇」とは、その字のとおり(老いが蘇る)ということ。
すぐ脇を通る、新幹線と国道8号線の騒音が、この森に吸収され静かさを保ち、一切の邪や魔を祓っている。

日本武尊の妃の弟橘姫命が、「我胎内に子在すも 尊に代わりてその難を救い奉らん。 霊魂は飛去りて江州老蘇の森に留まり、永く女人平産を守るべし」 としたことから、安産の神社とされている。


【姨綺耶山 長命寺(いきやさん ちょうめいじ) 】

滋賀県近江八幡市長命寺町157

御本尊
千手十一面聖観世音菩薩三尊一体 (千手観音・十一面観音・聖観音の3体) 重要文化財

西国三十一番札所 。

創建 619年  開基 聖徳太子

御本尊  千手十一面聖観世音菩薩三尊一体 (千手観音・十一面観音・聖観音の3体) 重要文化財

本堂・三重塔・護摩堂・鐘楼のいづれもが、重要文化財

寺名は聖徳太子が名づけ、琵琶湖畔の長命寺山にあり、808段の長い階段を登った先に見えてくる。
紫陽花(あじさい)寺としても有名で、 琵琶湖を見下ろし、遠くに近江富士(三上山)が眺望できる。




ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(北陸編 新潟・石川)

2010/03/14 17:52

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



新潟

彌彦神社 ⇒ 彌彦神社

新潟県 西蒲原 郡弥彦村

矢立神社旧跡(やたてじんじゃきゅうせき)

彌彦神社外苑弥彦公園の丘陵に御殿山(ごてんやま)と呼ばれる小高い頂きがあります。ここは昔「矢立山」といわれ、頂上に矢立神社があったと伝わります。

彌彦神社の御祭神天香山命が、三島郡野積浜に上陸され、猿ヶ馬場峠を越え、桜井の里にしばらく休息されて後に、弥彦の里に入られ、最初に宮居を定められた旧跡であると伝えられています。

一説に、昔はこの山を夷山(えびすやま)と呼んだとも言われますが、それは観応年間(1350~1351)に夷人が彌彦神領に来襲した折、一夜のうちにこの山を占領して城を築き上げたためだといわれています。
 
御神木(椎の木)(ごしんぼく〈しいのき〉)

彌彦神社参道の手水舎(ちょうずしゃ)と広場を隔てた右上段、石柵を巡らして、御神木椎の木が茂っています。
祭神が持っておられた杖を地に挿したら、たちまち根付いて枝葉を茂らし、天下に異変のあるときは奇瑞を現す、と伝えられています。
元の本殿はこのかたわらに鎮座していましたが、明治45年3月11日の火災で、神殿も御神木も共に焼けてしまいました。
その後、神殿は現在地に再建されましたが、御神木は、不思議にも焼け残った幹からまた新しい芽が伸びはじめ、再びこんもりと繁茂するに至りました。
この奇異な現象を目の当たりにした人々は、いよいよこの霊木を通じて信仰を深めました。

泣き仏(なきぼとけ)

越後に配流されていた親鸞聖人は、彌彦大明神に参拝して、しばらく社家の高橋舎人(たかはしとねり)方に滞在しました。その記念にといって残された一体の仏像は丁重に祀られていましたが、その後、古くから親しくしていた石瀬の種月寺に懇望されて、同寺の仏殿に安置されることになりました。ところが仏殿から、
「舎人ヘ帰りたい、舎人ヘ帰りたい。」という泣き声がしたので寺僧が行ってみると、仏様は顔をゆがめて泣きじゃくっており、いろいろ手を尽くしてみましたが、泣き止みません。
仕方なく再び高橋家へ戻すと仏様は泣くのをやめて、元の慈しみ深い顔になられました。人々は「泣き仏」の不思議を語り伝え、高橋家の秘仏になったといいます。
今、泣き仏は彌彦神社でお預かりしています。


石川

白山比神社(しろやまひめじんじゃ) ⇒ 白山比神社

本宮…… 石川県白山市三宮町ニ105-1 TEL(076)272-0680
(JR周遊指定地白山温泉郷地内)
奥宮…… 石川県白山市白峰白山嶺上(白山国立公園地内)

御祭神
白山ひめ大神:
白山ひめ神社は、白山ひめ大神【しらやまひめのおおかみ】(菊理媛神【くくりひめのかみ】)・伊弉諾神【いざなぎのかみ】・伊弉冉神【いざなみのかみ】の三柱をご祭神として、遠く神代の昔より霊峰白山を神体山と仰ぎまつってきました。

御由緒
養老元年(717)、越前の僧泰澄(たいちょう)が初めて白山に登拝してから後は、全国的に信仰が広まり、修験道場として隆盛を極め「白山衆徒三千を数う」とまで称せられました。その後、文明12年(1480)の大火によって40余りの堂塔伽藍がことごとく焼失し、末社三ノ宮の鎮座地である現在地に遷られて今日に至ります。明治維新後は下白山を本社、白山山頂にある神祠を奥宮とし、国幣中社として国家からも特別の待遇を受けていました。今日では、全国に奉られている三千余社の白山神社の総本宮として、白山信仰の中心となっています。

白山ひめ大神の大御稜威(おおみいつ)を仰ぎ、その恩恵に感謝と真心を捧げる崇敬者が四季を通じて跡を絶たず、とりわけ「おまいり月」と称される正月や5月、9月は参拝者が多く御社頭が賑わいます。日ごと月ごとに白山さんのご神前で奏でられる雅やかな神楽の音が、時代を経た境内にこだまし、ご霊験もますますあらたかなものと感じられます。



ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(中部編 愛知・三重)

2010/03/13 17:31

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



愛知

熱田神宮 ⇒ 熱田神宮 

名古屋市熱田区神宮一丁目一番一号 TEL:(052)-671-4151

御神祭
天照大神(あまてらすおおかみ)
素盞嗚尊(すさのおのみこと)
日本武尊(やまとたけるのみこと)
宮簀媛命(みやすひめのみこと)
建稲種命(たけいなだねのみこと)

御由緒
熱田大神とは、三種の神器の一つである草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)を御霊代(みたましろ)・御神体としてよらせられる、天照大神のことです。
天照大神は、言うまでもなく、皇室の御祖神とも至高至貴の神とも仰がれ、人々にいつくしみの徳をあたえられる神です。又、相殿神は「五神(ごしん)さま」と呼ばれ、草薙神剣とゆかりの深い神々で、宮簀媛命、建稲種命は尾張氏の遠祖として仰がれる神々です。

御鎮座は、日本武尊の御事蹟と深い関係があります。御父・景行天皇から信任を授かった日本武尊は、東征の帰途、尾張国造の御女である宮簀媛命をお妃とされ、やがて草薙神剣をこの国に留めておなくなりになります。宮簀媛命は尊の御遺志を重んじて、神剣を今の熱田の地にまつられました。今からおよそ千九百年前になります。

三重

【 神宮(伊勢神宮) 】 ⇒ 伊勢神宮

三重県伊勢市宇治館町1番地

言わずと知れた「伊勢神宮」です。
からり広大な敷地なので最低、半日は掛かりますよ。出来れば1日ではなく1泊2日での拝観をお勧め致します。

御祭神
級長津彦命(しなつひこのみこと)
級長戸辺命(しなとべのみこと)

伊勢神宮とは、伊勢の宇治の五十鈴(いすず) 川上にご鎮座の皇大神宮(こうたいじんぐう、内宮=ないくう)と、伊勢の山田の原にご鎮座の豊受大神宮(とようけだいじんぐう、外宮=げくう)及び別宮など125社神社の総称です。

神宮参拝の順路は、多くの場合まず外宮からというのが古来からのならわしです。

外宮は、伊勢市駅から歩いて7分ぐらいです。その後内宮ヘとお参りするのがよいでしょう。

【 椿大神社(つばきおおかみやしろ) 】 ⇒ 椿大神社 

三重県鈴鹿市山本町字御旅1871

別名を猿田彦大本宮といい、猿田彦大神を祀る神社の総本社とされている。

とにかく男性的なズドーンと重いパワーのある神社です。
松下幸之助さんを祭った神社もあり、感じるところ大です。

御祭神
猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)
瓊々杵尊(ににぎのみこと)
栲幡千々姫命(たくはたちちひめのみこと)
天之鈿女命(あめのうずめのみこと)
木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
行満大明神(ぎょうまんだいみょうじん)

御由緒
当社は、伊勢平野を見下ろす鈴鹿山系の中央に位置する高山(入道ヶ嶽)短山(椿ヶ嶽)を天然の社として、太古の神代より祭祀されていた「猿田彦大神」の御神霊を、人皇第11代垂仁天皇の御代27年秋8月(西暦紀元前3年)に、「倭姫命」の御神託により、大神御陵の前方「御船磐座」付近に瓊々杵尊・栲幡千々姫命を相殿として社殿を造営し奉斎された日本最古の神社であります。

猿田彦大神は、往古より天照大神の幽契による御旨を地上に実施される地祇の根本の神、即ち地球国土の神として、地球上に生きとし生けるものの平安と幸福を招く「みちびきの祖神」とあがめ奉り、御神徳として、 特に地まつり(地鎮祭)・方災解除・厄祓・土地家屋敷国土の御守護が霊験あらたかとされ、当社では神山高山短山の「清めの御砂」をもって地鎮祭・家屋敷の祓い清めを行い獅子舞神事による天下泰安の方除厄除祈祷は1300年の伝統を誇り今日におよんでおります。




ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(中部編 山梨・長野)

2010/03/13 16:56

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



山梨

【北口本宮富士浅間神社】

山梨県富士吉田市下吉田1842番地 (吉田口登山道の起点) Tel: 0555-22-1111

御神祭
木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
彦火瓊々杵命(ひこほのににぎのみこと
大山祇命(おおやまづみのみこと)

現在の本殿は1615年(元和元年)に再建、1688年(貞享5年)に社殿を造修、本社殿は桃山時代の高荘な建造物として重要文化財に指定されています。

この神社は入り口の鳥居から歩く参道が素晴らしいのです。昼間でも暗く感じるほどの杉やヒノキの大木の中を歩くとそれだけで、気が充実してきます。

また本殿脇にある手水舎(てみずしゃ)は必見です。2,3キロ先から引いている霊水は冷たくて霊験あらたかです。そのそばにある、天然記念物のご神木の太郎杉もパワーがあります。本殿でお祓いを受けると、そこは素晴らしい気があふれている不思議なパワースポット。お祓いは絶対のおすすめです。また、本殿の裏側に回ると、そこには左甚五郎の作とされる恵比寿様がいます。ここも是非まわっていただきたいスポットです。

【金運神社(新屋山神社奥宮)】

山梨県富士吉田市新屋1230(富士山2合目)

御祭神
大山津見神(おおやまつみのかみ)
他の祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)
木花開耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)

知る人ぞ知る、山の中の不思議な神社!冬の間は雪で行けませんので、雪が溶けてから参拝を。

事の起こりは、船井総研の船井幸雄氏が「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」というお話から。船井総研といえばコンサルティング会社として上場もしているあの船井総研。

船井幸雄氏は、「イヤシロチ」と呼ばれる地域探訪に勢力を使っている。
「イヤシロチ」とは、地磁気があるレベル以上あり、マイナスイオンが多い場所だそうで、ハイレベルエネルギーに溢れ、何か素晴らしいことが起こる場所。

船井氏によれば、日本のイヤシロチには3つの大きなラインがあるそうで、白山と剣山、白山と富士山、剣山と富士山を結んだライン。このラインの延長線に屋久島や宮古島、弊立宮や皇居がある。



これらは最近ブームになっている「レイライン(Ley Line)」に関係しており、船井幸雄氏解釈のイヤシロチ・レイ・ラインで、金運エネルギーに満ちた場所にある神社ということだろう。

長野

戸隠神社

長野県長野市 TEL026-254-2001

御神祭
天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)
天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)
天表春命(あめのうわはるのみこと)
九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)
天鈿女命(あめのうずめのみこと)

御由緒
戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。
その起こりは遠い神世の昔、「天の岩戸」が飛来し、現在の姿になったといわれる戸隠山を中心に発達し、祭神は、「天の岩戸開きの神事」に功績のあった神々をお祀りしています。
平安時代末は修験道の道場として都にまで知られた霊場でした。神仏混淆のころは戸隠山顕光寺と称し、当時は「戸隠十三谷三千坊」と呼ばれ、比叡山、高野山と共に「三千坊三山」と言われるほどに栄えました。
  江戸時代には徳川家康の手厚い保護を受け、一千石の朱印状を賜り、東叡山寛永寺の末寺となり、農業、水の神としての性格が強まってきました。山中は門前町として整備され、奥社参道に現在もその威厳を伝える杉並木も植えられ、広く信仰を集めました。

明治になって戸隠は神仏分離の対象になり、寺は切り離され、宗僧は還俗して神官となり、戸隠神社と名前を変えて現在に至ります。

諏訪大社

(上社本宮)
長野県諏訪市中洲宮山 1 TEL 0266-52-1919
(下社秋宮)
長野県下諏訪郡下諏訪町5828 TEL 0266-27-8035

我国最古の神社の一つであり、信濃國の国造りをなされたのち、日本国土の守護神としてこの地にお鎮りになり、信濃國一之宮として皇室武門および一般の信仰が厚く、全国一万有余の諏訪神社の総本社です。

幣拝殿と片拝殿のみで本殿を持たない、諏訪造りという独持の様式。徳川家康が造営寄進したと言う四脚門など貴重な建造物が数多く残っております。

有名な柱祭(おんばしら)は7年目毎、寅と申の年に行われます。正式名称は「式年造営御柱大祭」といい神殿の造り替え、また社殿の四隅に「御柱」と呼ばれる樹齢200年程の樅の巨木を曳建てる諏訪大社では最大の神事です。諏訪大社で最大の神事です。



ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(中部編 静岡)

2010/03/13 16:21

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



静岡

【三嶋大社】 ⇒ 三嶋大社

静岡県三島市大宮町2-1-5  電話番号 : 055-975-0172(代表)

日本で数ある神社のトップに立つ宮司のいる神社が三島大社。

韮山に流されていた源頼朝が深く崇敬し祈願の後、源氏再興を果たした、旗上げの神社としても有名です。何か事業を興すとき、旗上げをするときには是非、三島大社でお祓いを!

御祭神
大山祇命(おおやまつみのみこと)
積羽八重事代主神(つみはやえ ことしろぬしのかみ)
御二柱の神を総じて三嶋大明神(みしまだいみょうじん)と称しています。

大山祇命は山森農産の守護神、また事代主神は俗に恵比寿様とも称され、福徳の神として商・工・漁業者の厚い崇敬をうけます。

御由緒
御創建の時は不明であるが、古くより三島の地に御鎮座し、奈良・平安時代の古書にも記録が残ります。三嶋神は東海随一の神格と考えられ、平安時代中期「延喜の制」では、名神大に列格されました。社名・神名の「三嶋」は、地名ともなりました。

中世以降、武士の崇敬、殊に伊豆に流された源頼朝は深く崇敬し、源氏再興を祈願しました。神助を得てこれが成功するや、社領神宝を寄せ益々崇敬することとなりました。この神宝の中でも、頼朝の妻、北条政子の奉納と伝えられる 国宝「梅蒔絵手箱 及び 内容品 一具」は、当時の最高技術を結集させたものとして知られています。

頼朝旗揚げ成功以来、武門武将の崇敬篤く、又、東海道に面し、伊豆地方の玄関口として下田街道の起点に位置し、伊豆国 一宮として三嶋大明神の称は広く天下に広まっていきました。

【関八州総鎮護 伊豆山神社】 ⇒ 伊豆山神社 

静岡県熱海市伊豆山上野地の一 TEL0557-80-3164

【御祭神】
・火牟須比命
・伊邪那岐命
・伊邪那美命

【御由緒】
古来伊豆大権現、走湯大権現、又は伊豆御宮、走湯山とも呼ばれていましたが、明治の神仏分離令により現在の社名に改称されました。又、伊豆の地名の発祥地。

富士山本宮浅間大社 ⇒ 富士山本宮浅間大社 

静岡県富士宮市宮町1-1 TEL 0544-27-2002(代)

徳川家康公寄進の神殿

御祭神
主祭神
浅間大神(あさまのおおかみ)
木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)
相殿神
瓊々杵尊(ににぎのみこと)
大山祇神(おおやまづみのかみ)

御由緒
富士本宮浅間社記」によれば、第7代孝霊天皇の御代、富士山が大噴火をしたため、周辺住民は離散し、荒れ果てた状態が長期に及んだとあります。第11代垂仁天皇はこれを憂い、その3年(前27)に浅間大神を山足の地に祀り山霊を鎮められました。これが当大社の起源です。
 その後は姫神の水徳をもって噴火が静まり、平穏な日々が送れるようになったと伝えられています。この偉大な御神徳は、万人の知るところとなり、篤い崇敬を集める事となりました。また、富士山を鎮めるため浅間大神をお祀りしたのは当大社が最初であり、全国にある浅間神社の起源ともなっています。


【事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)】 ⇒ 事任八幡宮

静岡県掛川市八坂642  

御祭神
應神天皇 玉依姫命 神功皇后

創祀年代は不詳。

任事神社、真知乃神などとも呼ばれ、
街道筋にあるため、多くの紀行文に登場する神社。

事任(ことのまま)とは、言葉のまま、という意味で、言葉にして発したことや、願いがそのまま実現するという素晴らしい神社です。

静岡県掛川市に位置する事任八幡宮は、清少納言の『枕草子』に「ことのままの明神 いとたのもし さのみ聞きけんとやいはれ給はん と思ふぞいとほしき」という歌があります。神社の神殿右手にあるご神木の大杉は抱きつくと素晴らしいパワーがもらえます。


ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(関東編 千葉・茨城・群馬)

2010/03/12 18:37

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



千葉

【吉浜神社】


千葉県安房郡鋸南町吉浜

御祭神
天照大神(アマテラスオオミカミ)

年に1度、9月20日前後の祝祭日に祭礼が行われます。

小さな神社ですが、清々しい風の流れる波動の高い神社です。
クールな波動です。

安房神社 ⇒ 安房神社

御祭神
天太玉命(あめのふとだまのみこと)

安房神社の創始は今から2660年以上も前に遡り、神武天皇が初代の天皇として御即位になられた皇紀元年(西暦紀元前660年)と伝えられている。
占いの神、神事の神として信仰されている。

心に迷いが生じたとき、道標を見つけたいときに行かれるのがよいでしょう。


茨城

鹿島神社(菅谷鹿島神社) ⇒ 鹿島神社

茨城県那珂市菅谷2345
鹿島神社(菅谷鹿島神社) TEL/FAX 029-295-3932

御祭神
武甕槌大神(タケミカツチノオオカミ)

御由緒
昔々の神代の昔、高天原(たかまのはら)の八百万神(やおよろずのかみ)たちは、今の日本国を「天照大御神(あまてらすおおみかみ)の治める豊葦原瑞穂国(とよあしはらのみずほのくに)」とすることを決定されました。初めに、国中の荒神や昼夜騒々しい当時の世を、平和にすることが先決であると、決められました。その際に武甕槌大神は、平定に特に尽力されました。その後、鹿島の地に御鎮座し、特に蝦夷(その昔、阿武隈川辺りを境に東北以北を蝦夷が支配し不安定な環境であった)に向け神力を発揮し東北地方の平定に影響をあたえました。そのなごりが、北向きに建てられた建物です。(鹿島神宮に習い当神社も同じ北向き)
<豊葦原瑞穂国とは、穀物豊かで災害の無い平和な国のこと>

群馬

榛名神社 ⇒ 榛名神社

群馬県高崎市榛名山町849番地 

御祭神
火産霊神(ほむすびのかみ)
埴山毘売神(はにやまひめのかみ)

を主祭神として、明治以降

大山祇神(おおやまずみのかみ)
御沼神(みぬまのおかみのかみ)
大物主神(おおものぬしのかみ)
木花咲耶姫神(このはなさくやひめのかみ)

を合祀し、「天下泰平、国家安穏、鎮火、開運、家内安全、五穀豊饒、商売繁昌、縁結び、安産守護の神」として厚い崇敬を受けております。

近年 主神、火の神様、土の神様の御神徳を仰ぎ土木、電力、電気、通信機器、陶器、焼き物の関係者の守護神としての信仰も格別なものがあります。

参道には七福神がおられます。

延喜式
 延長5年(927年)に完成したこの記録には、全国の主要な神社名を書きあげた『神名帳』があり、その中に上野国十二社の群馬郡小社として榛名神社は位置づけられています。この記録に登載された神社は「式内社」と呼ばれ、格式の高い神社と考えられています。これが榛名神社が歴史書の中で取り上げられた最初だといわれています。したがって、この時すでに「式内社」といわれるほどの神社に榛名神社は成長していたことがわかります。

【榛名講】
 榛名神社の辻札や祈祷札、午王札、嵐除、虫除、筒粥の札などを受けに毎年榛名神社を訪れる村々の講中のことで、現在でも関東一円にその広がりを持っています。村々からは、講中全員が毎年参詣しているわけではなく、二、三人の者が代表として選ばれ参詣するのです。このことを代参講と呼んでいます。代参講の村で全員の登拝が完了すると、それを記念して神楽を奏上するところもあります。

講組織には雨乞講もあります。代参講の村はもとより、それ以外の村からくることもあります。榛名神社の「御神水」の入った竹筒を神前に供えて請雨の御祈祷をし、その御神水を村に持ち帰り、雨乞の行事を行います。榛名神社の雨乞は非常に効力があったといいます。

講組織には雨乞講もあります。代参講の村はもとより、それ以外の村からくることもあります。榛名神社の「御神水」の入った竹筒を神前に供えて請雨の御祈祷をし、その御神水を村に持ち帰り、雨乞の行事を行います。榛名神社の雨乞は非常に効力があったといいます。



ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(関東編 神奈川編) その②

2010/03/12 18:02

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。



神奈川 その②

健速神社(たけはやじんじゃ)】

神奈川県秦野市下大槻611

御祭神
・ 須佐之男命(スサノオノミコト)

本殿は秦野市内最古のものといわれる神社。毎年9月の例大祭で行われる勇壮な「火渡り神輿」が有名。

荒々しいとされる御祭神とは逆に「病気平癒」にご利益がある、とてもすがすがしい神社です。

特に「目」の病気ではとても不思議な体験をさせていただきました。

狛犬の周辺のパワーが凄いようです。


【七沢荘の七福神神社】

神奈川県厚木市七沢1826番地 TEL046ー248ー0236

ここの「波動の湯」は美肌の湯として有名ですが、それ以上に注目していただきたいのが、駐車場のはずれに最近できた「七福神神社」。
はじめはばかにしていましたが、お社に入ってびっくりしました。かなりビリビリときます。建立の式典の際には熊本のあの幣立神宮の宮司さんも来られたそうですから本物でしょう。(ご本人にも確認済み)
変わった写真や、変わったグッズもたくさん売っていますので、マニアの方は是非、訪れてみてください。

【箱根神社】 ⇒ 箱根神社 

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1 TEL0460-83-7123

御祭神は、箱根大神(ハコネノオオカミ)様をお祀りし、本年御鎮座1252年を迎えました。
箱根大神様とは、御三神の総称です。

瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)   
木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト) 
彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)

若い女性から、出会い・縁結びに関する情報をいただきました。

毎月13日に船が出て、それが女性で一杯になるそうです。
絶対に結婚できる!と100発100中ということで、すごい数の女性が集まるらしいです。


【高部屋神社 ⇒ 高部屋神社

神奈川県伊勢原市下粕屋2202  TEL 0463-95-2985 ご祭神

神倭伊波礼彦命 ( かんやまといわれひこのみこと )
誉田別命 ( ほむだわけのみこと )
三筒男命 ( みつつおのみこと )
大鷦鶺命 ( おおさざきのみこと )
息気長足姫命 ( おきながたらしひめのみこと )
磐之姫命 ( いわのひめのみこと )

時代とともに主祭神が移り変わってきたと思われます。
創建から平安時代までは三筒男命(住吉三神)を主祭神とし、鎌倉時代から幕末までは誉田別命を主祭神とし、明治以降は神倭伊波礼彦命を主祭神としてお祀りしていることが記録より伺えます。

御由来
当社の創建年代は不詳であるが、延喜式神名帳に相模13座の内の1社と記載されている古社であり、古くは相州大住郡糟谷庄127ヶ村の惣鎮守として崇敬された。
平安時代までは現在の飛び地境内である伊勢原市高部屋地区の澁田山に鎮座していたと考えられ、糟谷住吉の大神「大住大明神」として崇敬された。
また東海大学医学部付属病院近くの伊勢原市下糟屋字弥杉にも「住吉大神大住大明神」の祠がお祀りされている。
これは現代にも続く伝統として「汐汲みの神事」に受け継がれている。
「汐汲みの神事」は住吉大神(大住大明神)が大昔、現在の大磯町照ヶ崎海岸に上陸し、創建時に鎮座したという伝承に基づき、海水・浜砂・ホンダワラ(海馬藻)を採取し、海水は鎮火水とし、浜砂はお清めのために参道に撒き、ホンダワラは拝殿と鳥居の注連縄に吊るす。



ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓


テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(関東編 神奈川編) その①

2010/03/12 17:40

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。


神奈川

【寒川神社】 ⇒ 寒川神社 

神奈川県高座郡寒川町宮山3916
寒川神社 社務所 TELEL 0467-75-0004

【御祭神】
寒川比古命(さむかわひこのみこと)
寒川比女命(さむかわひめのみこと)
 寒川大明神と奉称しています。

【御由緒】
相模国を始め、関八州総鎮護の神として、古くから朝野の信仰が殊に厚く、
およそ千五百年前、雄略天皇の御代に奉幣のことが記されており、
以後御歴代の奉幣、勅祭が行われたとあります。
醍醐天皇の御代に制定された延喜式では、相模国唯一の大社と定められ、
特に名神祭を預る名神大社に列せられました。

いろいろな情報にあるように、昔から象徴的な場所のようで、古代は祭祀場であったようです。
富士山からの御来光の道の上(春分の日・秋分の日の、日の出・日の入のライン)にあることは有名のようですし、
夏至の日の日没ラインには、箱根神社があり、
冬至の日の日没ラインには、大山山頂があります。

【江島弁財天】 ⇒ 江島弁財天 

神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号 TEL (0466)22-4020

安芸の宮島、近江・竹生島と並ぶ日本三大弁財天のひとつ。
財宝招福、勝運守護、学芸上達、夫婦和合、交通安全の神として広く信仰されている。

御祭神
御祭神は、天照大神が須佐之男命と誓約された時に生まれた神で、三人姉妹の女神様です。 奥津宮の多紀理比賣命、中津宮の市寸島比賣命、辺津宮の田寸津比賣命、この三女神を江島大神と称しています。古くは江島明神と呼ばれていましたが、仏教との習合によって、弁財天女とされ、江島弁財天として信仰されるに至り、 海の神、水の神の他に、幸福・財宝を招き、芸道上達の功徳を持つ神として、今日まで仰がれています。福岡の宗像大社や、広島の厳島神社と御同神でもあられます。

御由緒
社伝によると、欽明天皇十三年(552年)に、「欽明天皇の御宇、神宣により詔して 宮を島南の竜穴に建てられ 一歳二度の祭祀この時に始まる」とあります。 これは、欽明天皇の勅命で、島の洞窟(岩屋)に神様を祀ったのが、江島神社の始まりであることが記されてます。欽明天皇は、聖徳太子よりも少し前の時代の天皇で、 この頃、日本では仏教が公伝され、日本固有の神道と外来の仏教が共に大事にされていました。

江島神社は、当時は、海運、漁業、交通の守護神として祀られ、 御窟(おんいわや)を本宮といい、奥津宮を本宮御旅所、中津宮を上の宮、辺津宮を下の宮と呼んでいました。 その後、文武天皇4年(700年)に、役小角という修験者がこの御窟に参籠して神感を受け、 泰澄、道智、弘法、安然、日蓮などの名僧が、次々に行を練り、高い御神徳を仰いだと伝えられています。

それから後、仏教との習合により江島は金亀山与願寺と号し、 源頼朝は鳥居を奉納し、北条時政は参籠し、龍の三つの鱗を授けられ、それを家紋としました。 また御宇多天皇は、蒙古軍を撃ち退けた御礼として、江島大明神の勅額を奉納されました。 このように朝廷及び、武将を始め、庶民の信仰も篤く、江戸時代には、江島弁財天への信仰が集まり、 江ノ島詣の人々で大変な賑わいを見せました。

【大雄山最乗寺】 ⇒ 大雄山最乗寺

神奈川県南足柄市大雄町1157 電話  : 0465-(74)-3121~3(代)

守護の道了大薩?(どうりょうだいさった)は、修験道の満位の行者、相模房道了尊者として知られ、地元では、「道了尊」や「道了さん」として親しまれています。
開創の際、土木の業に従事し、約1年で大事業を完遂、その力量は五百人力であったといわれる。その為、建設業の方の崇敬も多い。

大雄山最乗寺は、曹洞宗に属し全国に4千余りの門流をもつ寺である。
御本尊は釈迦牟尼仏(しゃかむにぶつ)、脇侍仏(わきじぶつ)として文殊、普賢の両菩薩を奉安し、日夜国土安穏(こくどあんのん)万民富楽を祈ると共に、真人打出の修行専門道場である。
開創以来6百年の歴史をもつ関東の霊場として知られ、境内山林130町歩、老杉茂り霊気は満山に漲り、堂塔は30余棟に及ぶ。

開創の由来
開山了庵慧明禅師(りょうあんえみょうぜんじ)は、相模国大住郡糟谷(さがみのくにおおすみごおりかすや)の庄(現在伊勢原市)に生まれ、藤原姓である。
長じて地頭の職に在ったが、戦国乱世の虚しさを感じ、鎌倉不聞禅師(ふもんぜんじ)に就いて出家、能登總持寺(そうじじ)の峨山禅師(がさんぜんじ)に参じ更に丹波(兵庫県三田市)永沢寺通幻禅師(ようたくじつうげんぜんじ)の大法を相続した。
その後永沢寺、近江總寧寺(おおみそうねいじ)、越前龍泉寺(えちぜんりゅうせんじ)、能登妙高庵寺(のとみょうこうあんじ)、通幻禅師の後席すべてをうけて住持し、大本山總持寺に輪住する。
50才半ばにして相模国に帰り、曽我の里に竺圡庵(ちくどあん)を結んだ。そのある日、1羽の大鷲が禅師の袈裟をつかんで足柄の山中に飛び大松(袈裟掛けの松)の枝に掛ける奇瑞を現じた。その啓示によってこの山中に大寺を建立、大雄山最乗寺と号した。應永元年(1394年)3月10日のことである。

【九頭龍神社】 

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1 電話0460-83-7123 

御祭神
御祭神は、箱根大神(ハコネノオオカミ)様をお祀りし、本年御鎮座1252年を迎えました。
箱根大神様とは、御三神の総称です。

瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)
木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト) 
彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)

御由来
箱根神社は、古来、関東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた名社で、交通安全・心願成就・開運厄除に御神徳の高い運開きの神様として信仰されています。
 当社は、人皇第五代孝昭天皇の御代(2400有余年前)聖占上人が箱根山の駒ケ岳より、同主峰の神山を神体山としてお祀りされて以来、関東における山岳信仰の一大霊場となりました。
 奈良朝の初期、天平宝字元年(1244年前)万巻上人は、箱根大神様の御神託により現在の地に里宮を建て、箱根三所権現と称え奉り、仏教とりわけ修験道と習合しました。
 平安朝初期に箱根路が開通しますと、往来の旅人は当神社に道中安全を祈りました。
 鎌倉期、源頼朝は深く当神社を信仰し、二所詣(当神社と伊豆山権現参詣)の風儀を生み執権北条氏や戦国武将の徳川家康等、武家による崇敬の篤いお社として栄えました。
 近世、官道としての東海道が整備され箱根宿や関所が設けられますと、東西交通の要(交通安全祈願所)として当神社の崇敬は益々盛んになり、庶民信仰の聖地へと変貌しました。
 こうして天下の険、箱根山を駕籠で往来する時代から、やがて自動車に変わる近代日本へと移行しますが、その明治の初年には神仏分離により、関東総鎮守箱根大権現は、箱根神社と改称されました。
 爾来、明治6年明治天皇・昭憲皇太后両陛下の御参拝をはじめ、大正・昭和の現代に至るまで各皇族方の参拝は相次いで行われました。最近では、昭和55年、昭和天皇・皇后両陛下の御参拝につづいて翌56年、皇太子浩宮殿下も御参拝になりました。また、民間も政財界人の参拝や年間2千万人を越える内外の観光客を迎えて、御社頭は益々殷賑を加えているの箱根大神の御神威によるものであります。




ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

日本のパワースポット(関東編 東京・埼玉)

2010/03/12 16:51

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。


東京

明治神宮

明治神宮の「清正井(きよまさのいど)」

明治神宮といえば、明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社。東京ドーム約15個分もある広大な境内に、巨木を含め17万本もの樹木が生い茂る都会のオアシスです。なかでも昨今、人々が大挙して訪れている「清正井」は、あの「熊本城」を造った人物で、「虎退治」でも有名な武将・加藤清正が掘ったと伝えられる井戸。井戸の水は、都心では数少ない名湧水でもあるんです。

肝心の井戸はというと…名湧水と評されているだけあって、水は驚くほどきれい。あまりの透明度に、邪な気持ちも吹き飛んでなんだか神妙な気分にさえなってきます。見れば、静かに手を浸す人、手を合わせる人などいろいろ。真剣な表情で、思い思いに井戸と向き合っていましたね。

【青山熊野神社】 ⇒ 青山熊野神社

渋谷区神宮前2-2-22  TEL03-3408-0065

御神祭
五十猛ノ命(いだけるのみこと)
大屋津姫ノ命(おおやつひめのみこと)
抓津姫ノ命(つまつひめのみこと)
伊弉冊ノ命(いざなみのみこと)

御由緒
当神社は、元和五年徳川頼宣卿の邸内(現在の赤坂御所)に奉斎されていた御宮を町民の請により正保元年正月七日現在地に移遷し、翌年四月本殿拝殿その他造営し完成。青山総鎮守と仰ぎ奉り熊野大権現より神仏分離の令により社号を青山熊野神社と改称された。

【日枝神社】 ⇒ 日枝神社 

東京都千代田区永田町2-10-5 TEL03-3581-2471

御祭神
      大山咋神(おほやまくひのかみ)
相殿に鎮まります神々
     国常立神(くにのとこたちのかみ)
     伊弉冉神(いざなみのかみ)
     足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)

「古事記」に『大山咋神(おほやまくひのかみ)。
又の名は山末之大主神(やますゑのおほぬしのかみ)。
この神は近淡海国(ちかつあふみのくに)の日枝山に坐す。
また葛野(かづぬ)の松尾(まつのを)に坐す。
鳴鏑(なりかぶら)になりませる神なり』とあるように、
近江国(今の滋賀県)の日枝山(比叡山)に鎮まりましたのが
最初で大年神(おほとしのかみ)の御子神で、別にその御名を
山末之大主神とたたえて申し上げます。

御由緒
当社は武蔵野開拓の祖神・江戸の郷の守護神として江戸氏が山王宮を祀り、さらに文明十年(1478)太田道灌公が江戸の地を相して築城するにあたり、鎮護の神として川越山王社を勧請し、神威赫赫として江戸の町の繁栄の礎を築きました。

やがて天正十八年(1590)徳川家康公が江戸に移封され、江戸城を居城とするに至って「城内鎮守の社」「徳川歴朝の産神」として、又江戸市民からは「江戸郷の総氏神」「江戸の産神」として崇敬されました。

二代秀忠の時の江戸城大改造の際、城内紅葉山より新たに社地を江戸城外に定め、社殿を新築して遷祀されました。

世に元山王と称する地は今の隼町国立劇場附近です。

この時から別当神主を定め、神社の規模は広大に整い、広く一般衆庶も参拝し得る道を開きましたが、明暦三年(1657)の大火に社殿炎上の災に遇いました。時の将軍家綱は直ちに赤坂の溜池を望む松平忠房の邸地を官収して社地に充て、結構善美を尽くした権現造の社殿を造営・遷祀して、天下奉平、万民和楽の都を守護する祈願所として崇敬しました。

代々木八幡宮 ⇒ 佐々木八幡宮 

東京都渋谷区代々木5-1-1 TEL03-3466-2012

御神祭
応神(おうじん)天皇=八幡=さまです。

八幡さまは古くは朝廷や武家からの崇敬をあつめ、国家鎮護、破邪顕正の神と仰がれました。 その強いご神徳から「厄除開運」の神さまとして全国で鎮守の神として祀られました。
また、応神天皇さまの時代は、大陸文化が多く渡来したことから「産業・文化の発展と守護」の神、 またお母上である神功(じんぐう)皇后さまとの神話から「安産」「子育て」「家内安全」の神として、 さらには、「怨霊退散」「渡航安全(交通安全)」の神としてもあがめられています。

由来
鎌倉時代、二代将軍・源頼家の側近であった近藤三郎是茂(これもち)の家来で荒井外記(げき)智明(ともあきら)という方が、頼家公暗殺の後、名も宗祐(そうゆう)と改めてこの代々木野に隠遁し、主君の菩提を弔って暮らしていましたが、時に建暦2年(1212年)8月15日夜、霊夢の中で八幡大神の託宣と宝珠の鏡を感得しました。そこで同年9月23日、元八幡の地に小さな祠を建て、鶴岡八幡宮を勧請したのが創始とされています。


埼玉

三峰神社 ⇒ 三峰神社 

埼玉県秩父市三峰298-1 TEL 0494-55-0241 

御神祭・由来
当社の由緒は古く、景行天皇が、国を平和になさろうと、皇子日本武尊を東国に遣わされた折、尊は甲斐国(山梨)から上野国(群馬)を経て、碓氷峠に向われる途中当山に登られました。
尊は当地の山川が清く美しい様子をご覧になり、その昔伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉册尊(いざなみのみこと)が我が国をお生みになられたことをおしのびになって、当山にお宮を造営し二神をお祀りになり、この国が永遠に平和であることを祈られました。これが当社の創まりであります。

 
その後、天皇は日本武尊が巡ぐられた東国を巡幸された時、上総国(千葉)で、当山が三山高く美しく連らなることをお聴き遊ばされて「三峯山」と名付けられ、お社には「三峯宮」の称号をたまわりました。

降って聖武天皇の時、国中に悪病が流行しました。天皇は諸国の神社に病気の平癒を祈られ、三峯宮には勅使として葛城連好久公が遺わされ「大明神」の神号を奉られました。
又、文武天皇の時、修験の祖役の小角(おづぬ)が伊豆から三峯山に往来して修行したと伝えられています。この頃から当山に修験道が始まったものと思われます。

天平17年(745)には、国司の奏上により月桂僧都が山主に任じらました。更に淳和天皇の時には、勅命により弘法大師が十一面観音の像を刻み、三峯宮の脇に本堂を建て、天下泰平・国家安穏を祈ってお宮の本地堂としました。

こうして徐々に佛教色を増し、神佛習合のお社となり、神前奉仕も僧侶によることが明治維新まで続きました。

三峯山の信仰が広まった鎌倉期には、畠山重忠・新田義興等が、又、徳川期には将軍家・紀州家の崇敬もあり、殊に紀州家の献上品は今も社宝となっています。又、新田開発にカを尽した関東郡代伊奈家の信仰は篤く、家臣の奉納した銅板絵馬は逸品といわれています。
東国武士を中心に篤い信仰をうけて隆盛を極めた当山も、後村上天皇の正平7年(1352)新田義興・義宗等が、足利氏を討つ兵を挙げ、戦い敗れて当山に身を潜めたことから、足利氏の怒りにふれて、社領を奪われ、山主も絶えて、衰えた時代が140年も続きました。

後柏原天皇の文亀二年(1503)にいたり、修験者月観道満は当山の荒廃を嘆き、実に27年という長い年月をかけて全国を行脚し、復興資金を募り社殿・堂宇の再建を果たしました。

後、天文2年(1533)山主は京に上り聖護院の宮に伺候し、当山の様子を奏上のところ、宮家より後奈良天皇に上奏され「大権現」の称号をたまわって、坊門第一の霊山となりました。以来、天台修験の関東総本山となり観音院高雲寺と称しました。

更に、観音院第七世の山主が京都花山院宮家の養子となり、以後当山の山主は、十万石の格式をもって遇れました。

現在、社紋として用いている「菖蒲菱(あやめびし)」は花山院宮家の紋であります。

やがて、享保5年(1720)日光法印という僧によって、今日の繁栄の基礎が出来ました。「お犬様」と呼ばれる御眷属(ごけんぞく)信仰が遠い地方まで広まったのもこの時代であります。

以来隆盛を極め信者も全国に広まり、三峯講を組織し三峯山の名は全国に知られました。その後明治の神佛分離により寺院を廃して、三峯神社と号し現在に至っています。



ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 1 |

日本のパワースポット(北海道 東北編)

2010/03/12 16:19

パワースポット

美輪明宏さん・江原啓之さん では有りませんが・・・私や知人が感じたパワースポットです。

パワースポットとは、リラックス 気分がよくなる場所、癒される場所には賞賛の言葉や、感激の気持ちが集まります。 多くの人たちに、長年にわたり畏敬の念をもって誉められている場所… そんな、不思議な力をもったパワースポットを少しずつご紹介したいと思います。

効能

・生命エネルギーの強化
・病気に対する自己回復力の向上
・肉体・精神の浄化
・物質のマイナスエネルギーの除去、浄化
・癒し、
・潜在能力、霊性の開発


等が有ります。

北から順番に紹介させて頂きますね。 中には・・・ここ無いよ・・・とか、何故、此処が???・・・とか有るかと思いますが、仲間で感じたスポットの紹介ですのでご理解下さいね。


【北海道・東北】
北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島


北海道 

北海道神宮 ⇒ 北海道神宮HP

北海道神宮社務所
〒064-8505 札幌市中央区宮ヶ丘474
電話 (011) 611-0261 / FAX (011) 611-0264


ごさいじん
御 祭 神 (その神社 に祀ら れている神様のこと)


・ おおくにたまのかみ
大 国 魂 神
……… 北海道の国土の神様
・ おおなむちのかみ
大 那 牟 遅 神
……… 国土経営・開拓の神様
・ すくなひこなのかみ
少 彦 名 神
……… 国土経営・医薬・酒造の神様
・ めいじてんのう
明 治 天 皇
……… 近代日本の礎を築かれた天皇

 北海道神宮には、現在四柱(よはしら)(神様を数える時、一人、二人…ではなく、柱(はしら)と数える)の神様をお祀りしています。

 明治2年、当時「蝦夷地」等と呼ばれていた北海道は、日本の国土としてより明確にする為に、「北海道」と名づけられました。そして同じ年の9月1日に、明治天皇の詔(みことのり)(天皇のおことば)により、東京で「北海道鎮座神祭(ほっかいどうちんざしんさい)」を斎行(お祭を行う事)して、北海道の開拓・発展の守護神として、大国魂神・大那牟遅神・少彦名神の三柱の神々(開拓三神(かいたくさんじん)といいます)が鎮斎(ちんさい)されました。

 その御霊代(みたましろ)(神様が宿った依代。鏡や剣等々…)は東京から函館へ、そして札幌へと移されました。明治3年5月には仮社殿が建てられましたが、それは現在の鎮座地(神様の住まれる神社の建っている所)ではありませんでした。現在の位置に社殿が建てられたのは、明治4年のことで、この年に「札幌神社」と社名が決まりました。

 そして開国を決断され、西洋の文明を取り入れて現在に至る日本の礎を築かれた明治天皇を昭和39年増祀(ぞうし)(その神社にお祀りする神様が増えること)し、社名も「北海道神宮」と改称しました。

 約18万平方メートルの境内地は、桜の名所としても知られ、市民に親しまれていますが、現在の北海道神宮の社殿は、昭和49年放火に遭い、昭和53年に復興されたものです。

青森県

岩木山神社 ⇒ 岩木山神社HP

森県弘前市百沢字寺沢27

御祭神
顯國魂神 多都比姫神 大山祇神 坂上刈田麿 宇賀能賣神

青森県弘前市(旧岩木町)にある。
岩木山(1625m)の南東麓に鎮座。

境内入口が広く、駐車場になってる感じ。
鳥居のから見ると、正面に岩木山山頂が見えるロケーション。

岩木山を目指すように、まっすぐ参道を進むと朱の楼門。
楼門前の石の垣には、柱にしがみつく狛犬が居た。

楼門内正面に中門があり、垣の中に拝殿。
拝殿後方に奥門があり、見事な本殿が鎮座している。
とにかく、鳥居から岩木山方向へ、まっすぐに延びた境内なのだ。

岩木山は津軽地方の何処からでも見ることができる孤立山で、
津軽一帯の信仰の対象。
毎年七月には、「お山参詣」といわれる例大祭が行われ、
多くの人々が、深夜に山頂登拝し、御来光を拝む。

山頂には、岩木山・鳥海山・厳鬼山の3つの峰が「山」の字を形成している。
中央の岩木山山頂には、当社の奥宮が鎮座している。

秋田

唐松神社 ⇒ 唐松神社

秋田県大仙市協和境字下台84 TEL:018-892-3002

御祭神
唐松神社 軻具突命、息氣長足姫命、豐宇氣姫命、高皇靈命、神皇靈命
日天宮 饒速日命、玉鉾神、愛子神

由緒
 神社発行の唐松山御縁起大略によれば、太古、鳥海山に降臨しこの地に居を構えた饒速日命が天祖三神を日殿山に祀り、十種の神宝を安置し日宮と称したのが創祀としている。 その後、饒速日命は畿内に降臨し、後裔の物部氏は神宮皇后の安産祈願と香具土神、宮毘姫命の御霊代を併せて大和国に社殿を建立したと記されている。
 その後、崇仏戦争に敗れた物部守屋の一子那加世が東奥の地に分け入り数代の後、元宮である現在地唐松山頂にお祀りしたとされる。

 唐松神社に秋田物部文書が伝わっており、秋田県協和町の進藤孝一氏の著作になる秋田「物部文書」伝承(無明社)に紹介されている。唐松とは韓服で神功皇后の御腹帯の意との事である。

 進藤孝一氏は「緑なす森林の国」:(古史古伝の謎:新人物往来社)に上記書籍の内容をコンパクトにまとめられているので、これを参考に以下に紹介する。

 鳥海山
 東北第二の山、美しい姿は出羽富士と呼ばれる。古くからの山岳信仰の山で大物忌み神社が祭られている。
 秋田物部氏の記録である「物部文書」には祖神である饒速日命が天の鳥船に乗り鳥海山を目指して天降りしたとある。

 天降り
 饒速日命は祖神の大命により天の鳥船に乗り、千樹五百樹の繁茂する日本の国を発見し、ここは伊賀志美国なりと鳥海山の潮の処を目指して天降り、国名を「繁木之本」と号した。 天降りは海上経由の移動であるが、鳥海山の麓三崎の半島に上陸したのであろう。

 物部氏の出自
 天降り伝承を持ち、緑なす森林を崇拝する氏族、朝鮮半島以北の緑の少ない地域の出であろう。 北方系の蒙古族が朝鮮半島を経由して天降り・神宝などの伝承を取り込み、日本列島に渡来した説もある。

 秋田物部氏の王国
 鳥海山から雄物川中流あたりを支配した。船で雄物川を遡り支流の逆合川を遡上して日殿山に「日の宮」を置いたと物部文書には記載されている。 神祭りの土地である。農耕文化とは疎遠であった暗示する。

 秋田物部氏の神々
 玉鉾神は地祇神で古代の武器である玉鉾から変じて、邪悪を祓う祭具となった。
 愛子神はみやびひめであり、玉鉾の対神としての女神であろうか。
 それとも愛宕神で香具土神であろうか。



日本全国このパワースポットがすごい! 洞爺湖、皇居から伊勢神宮、出雲大社、首里城まで  /若月佑輝郎/著 [本]

日本全国このパワースポットがすごい! 洞爺湖、皇居から伊勢神宮、出雲大社、首里城まで /若月佑輝郎/著 [本]



開運!パワースポット「神社」へ行こう  /一条真也/監修 造事務所/編著 [本]

開運!パワースポット「神社」へ行こう /一条真也/監修 造事務所/編著 [本]




ランキングに参加中 「ポチ」 っとしてね。
  ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントは「拍手」か「コメント」を ポチ としてね。
  ↓ ↓ ↓

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

パワースポット  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。