スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

「門松」の作り方

2010/12/23 15:45

こんにちは。

昨日の「忠臣蔵検定」は如何でしたか・・・(笑) 初級からかなり難しいものでしたね。

全15問中10問以上出来れば・・・かなりの「ツウ」 忠臣蔵好きともうせますよ。



さてさて本日は、以外にも「門松」を作る(笑)ってのに皆さんが食いついて頂いたので・・・・「門松」のお話を・・・


門松の由来と種類

お正月飾りの代表と言えば、門松が上げられるのではないかと思います。最近都会では、大きな会社や店舗の前に飾られることはあっても、家の門に飾られているのを見かけることがなくなりました。

それでも、「正月飾りと言えば?」と聞かれたらまず思いつくのが門松ではないかと思います。正月のあるテレビ番組で、「門松にはどのような意味があるでしょうか」というクイズが出されました。みなさん、ご存知ですか?

正解は、「神様が下りてくる所」なのだそうです。その神様とは、「年神」で、毎年正月に各家にやってくる来方神です。

【平安の貴族達が好んだ小松引きと言う行事で持ち帰った「子の日の松」を長寿祈願のため愛好する習慣から変遷したもの。家に持ち帰り新年に松を家に持ち帰る習慣は平安時代に中国から伝わり、室町時代に現在のように玄関の飾りとする様式が決まったという説がある】です。

形も、地域によって違い、【現在も関西の旧家などでは門松の代わりに、玄関の両側に白い和紙で包んだ根が付いたままの小松(松の折枝は略式)が飾られているのは小松引きの流れを汲むものである】とのことです。京都の祇園に行くと多く観られますよ。

鏡餅にしてもお供え物ですから、お正月の行事には神道に基づいた物が多いのでしょうね。

竹の切り口 以下、うんちく(笑)

竹の形には2種類あります。写真を見ていただくとわかるように、先が切れている物といない物です。


寸同 「寸同」タイプ


そぎ 「そぎ」「袈裟懸け」タイプ 


【竹の先端部の形状は、斜めに切った「そぎ」(袈裟懸けともいいます)と、真横に切った「寸胴(ずんどう)」の2種類がある。「そぎ」は徳川家康が始めたもので、徳川家康の生涯唯一の敗北として知られる「三方ヶ原の戦い」(1572年)のあと、対戦相手の武田信玄に対して、次は斬るぞという念を込めたのが始まりという俗説があります。

武田信玄のお膝元 甲斐国 甲州 山梨県では切り口は「寸同」がメインです。


門松を作るときの材料 

門松を作るときの材料は、松(男松・女松)と竹(青竹)、あとは紅白の葉牡丹や梅、南天、熊笹やユズリハなどを添えると豪華になります。門松の下の部分は、関西では竹で巻くことが多く、関東では藁(わら)で巻くという形態が多いようです。

門松の男女 

男松・白梅・白南天・白葉ボタンは男系です 赤色は女系ですね。
男女の並びはお雛様の基準で良いと思いますよ(関東・関西逆ですからね)


門松の設置期間 

門松は、クリスマスが終わる25日以降に設置される場合が多い。12月29日は「二重苦」、また9の末日でもあるので「苦待つ」と解釈され、12月31日に飾るのは「一日飾り」といって神をおろそかにするということから、12月28日までに飾るか12月30日に飾るのが良い、とされています。飾る期間は、1月6日の夕方に片付けて、翌1月7日の「七日正月」を併せて7日までを「松の内」と呼ぶことが多いが、地域により1月15日の小正月まで飾るなど、さまざまです。



門松の作り方(基本は同じです)

チャレンジしたい方は参考にして下さいませ。

門松作り(門松の作り方)   


門松を作ろう   


ちくわで簡単!門松の作り方  ← キャラ弁用 


お近くに竹があるならば、出来れば真竹が青くて節も綺麗で見栄えが良いですが・・・孟宗竹でも挑戦して下さいませ。

細めの竹を天井・屋根~地面までの長さに切って節を抜き、そこにビニールを巻いて水を並々といれて受け皿をし、適度な高さの所に御札を貼り付けても良い感じの門松飾りらしきのもが出来ますよ。



写真が無くて申し訳ないですが・・・(笑)


ご新規の訪問者さまへ
コメント頂いた方々には必ず御返事を致しますのでブロガーさんならばURLの貼り付けをお願い致しますね。
携帯から御覧の方には申し訳ありません・・・動画が観れなく 御返事も出来なくて・・・


本日も最後まで「ありがとう御座いました」少しでも「ほぉ~」って思えばポチっと下さいね。

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

歳時記  | コメント : 35  | トラックバック : 0 |

コメント

No title

えへへさん  こんばんは
とっても為になりました!!
ちくわの門松 可愛いですね~
これなら 私にも出来そうです☆
マヨネーズ ドバーっと掛けて食べちゃいます(笑)
いつも 沢山教えて頂いてありがとうございます☆P

| 2010/12/23 |  18:25 | SONOMI #- |  URL | 編集 |

No title

ども、ひでのです(`・ω・´)

竹を手に入れるところが大変そう(笑)

ひでのの実家では、門松は作りませんが
正月用の餅は作ります

ひでのの曾爺さんが中国地方出身で
それに慣らされてるせいか、正月だけは丸餅なんです^^;

そんでもって、お雑煮の具は鰤(笑)

曾爺さんが東京に着てから、爺さんが生まれたのですが
丸餅と鰤は曾曾孫の代になっても続きそうです^^;

| 2010/12/23 |  18:29 | ひでの #- |  URL | 編集 |

No title

えへへ博士♪流石で御座い松!!!

ありがとう御座い松。

『幕の内』ならぬ『松の内』あなたの内に神を観松。

竹藪に行ってかぐや姫?を探してき松。。。

と言うことで、、、竹に向って、、、

産めです☆

| 2010/12/23 |  19:09 | art #- |  URL | 編集 |

No title

わはは、
ちくわで門松ですね。
かえるままが作るのは。

竹ってそう簡単には、手に入らないでしょう?
竹があったとして、スパンと切れ味よい刀がない.....
力はあっても。(笑)

| 2010/12/23 |  19:18 | かえるまま21 #- |  URL | 編集 |

こん

今日もまた一つ物知りになった風の卵です。
感謝のポチ!

| 2010/12/23 |  21:38 | 風の卵 #- |  URL | 編集 |

No title

いつも有り難うござい松!
(artさん風 (^_^)v)

引っ張りますね~(笑)

武田信玄は寸同だったんですね~。
BWH=100・100・100
・・・やっぱり寸胴だったんだ~☆

ドラム管?
こりゃ悪管(あかん)!!!

ポチどすぅ☆

| 2010/12/23 |  22:13 | インリ1225 #- |  URL | 編集 |

こんにちはv

門松も今のじきにはすっかりスーパーなどで売られてますね。

竹は我が家の裏側にちらほら生えていますが、ばっさり切るわけにもいかず(笑)
小さい門松を、ちまっと飾ってみようかなと思う今日この頃です。

拍手v

| 2010/12/23 |  23:03 | 猫目 #- |  URL | 編集 |

No title

えへへさん

こんばんわ ☆
いつも応援いただきましてありがとうございます。
ちくわの門松 すっごい出来ですね。
本物らしいのに おいしそう!!

3ポチッ!

| 2010/12/23 |  23:47 | ほっぷリキ #- |  URL | 編集 |

No title

こんばんは

近所では門松はあまり見かけなくなりました
門松はお屋敷ってイメージ
我が家では玄関にお飾りを飾るのが
やっとかな

ちくわの門松かわいい

   ポチ

| 2010/12/23 |  23:57 | ののさん #5AGSUf/Y |  URL | 編集 |

No title

えへへさん、こんにちは。

いやー、ためになりますねー
注連縄は今年で2回目の作り方を習いましたが
門松かー
パチンコ屋さんとかビルには見かけますがねー
一般家庭は、岩手では注連縄ですねー
竹とか材料はいっぱいありますから、
覚えておいていいですよね!
応援ぽちオールです。

| 2010/12/24 |  10:39 | 重箱石 #SzGz/ufI |  URL | 編集 |

No title

こんにちは~

クリスマスを飛び越えて 門松とは
えへへさんは ひょっとして 純和風?・・・

それでもめげずに えへへちゃん メリークリスマス
楽しいクリスマスを過ごしてね

自分自身は 夜間の防犯パトロールで イブも
仕事してます

| 2010/12/24 |  14:53 | おがのぶ #GNxuwZ0M |  URL | 編集 |

No title

門松の竹の切り口に
このようなエピソードがあったとは
知りませんでしたねー。

門松、いつか作ってみたいですねー。

| 2010/12/24 |  22:18 | s.river side #mFkV3JVk |  URL | 編集 |

No title

☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆

   ポチ

| 2010/12/25 |  00:33 | ののさん #5AGSUf/Y |  URL | 編集 |

No title

門松に、作りかたがあったんですか。。。
というか、先が斜めになっていない門松なんてあったんですね。
初めて知りました。

私は小学校のとき、正月になると門松を作ってたんですよ~。
竹を適当に切ってきて、下をダンボールで束ねたやつです。
あんなんで神様がやってきたのかな。。。

| 2010/12/25 |  13:15 | サクラ #- |  URL | 編集 |

No title

ふむふむ~~今回も勉強になりました!!
私は寸胴のほうが好みかも。。。
だって神様降りてきやすそうでしょ?(笑)

| 2010/12/26 |  12:29 | うずまきこ #- |  URL | 編集 |

No title

キャラ弁用まで

フフフ


これだけの情報と
これだけの文章

ひと記事書き上げるだけで
かなり時間かかってるよね


努力家だね


きよっぺ途中で
寝ちゃいそう

ぽちん☆

| 2010/12/28 |  13:44 | きよっぺ #- |  URL | 編集 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2010/12/29 |  01:15 |  # |   | 編集 |

おはようございます

えへへさんが泣いた「忠臣蔵」の映画を小生も30日に観てきますね。

で、門松ですが・・・、最近みませんね~飾ってあるの。
ウチも飾りません

| 2010/12/29 |  08:55 | ガッツ #- |  URL | 編集 |

SONOMI さん

> えへへさん  こんばんは
> とっても為になりました!!
> ちくわの門松 可愛いですね~
> これなら 私にも出来そうです☆
> マヨネーズ ドバーっと掛けて食べちゃいます(笑)
> いつも 沢山教えて頂いてありがとうございます☆P


あはは・・・SONOMI さん

竹があれば簡単ですよ。

割り切れば・・・神様を御呼びになる為の目印ですから・・・

こちらこそ色々教えて頂きありがとう御座います。

| 2010/12/29 |  14:09 | えへへ #- |  URL | 編集 |

ひでの さん

> ども、ひでのです(`・ω・´)
>
> 竹を手に入れるところが大変そう(笑)
>
> ひでのの実家では、門松は作りませんが
> 正月用の餅は作ります
>
> ひでのの曾爺さんが中国地方出身で
> それに慣らされてるせいか、正月だけは丸餅なんです^^;
>
> そんでもって、お雑煮の具は鰤(笑)
>
> 曾爺さんが東京に着てから、爺さんが生まれたのですが
> 丸餅と鰤は曾曾孫の代になっても続きそうです^^;


あはは・・・ひでの さん

そうですね 都会でも生活では竹が入手出来ませんね。

丸餅に鰹ですか・・・美味しそうですね

丸餅は西日本ですよ 四国では雑煮に丸餅のあんこが入ったのを入れますよ(笑)

| 2010/12/29 |  14:11 | えへへ #- |  URL | 編集 |

art さん

> えへへ博士♪流石で御座い松!!!
>
> ありがとう御座い松。
>
> 『幕の内』ならぬ『松の内』あなたの内に神を観松。
>
> 竹藪に行ってかぐや姫?を探してき松。。。
>
> と言うことで、、、竹に向って、、、
>
> 産めです☆



あはは・・・art さん

松尽くしですね・・・(笑)

受けましたよ 

最後の産め(梅)も

| 2010/12/29 |  14:13 | えへへ #- |  URL | 編集 |

かえるまま21 さん

> わはは、
> ちくわで門松ですね。
> かえるままが作るのは。
>
> 竹ってそう簡単には、手に入らないでしょう?
> 竹があったとして、スパンと切れ味よい刀がない.....
> 力はあっても。(笑)


あはは・・・かえるまま21 さん

竹はのこぎりで切りますよ・・・目が詰まるので・・・歯の目が大きいのがよいですね

表面の仕上げはカンナで・・・

竹があれば・・・お試しくださいませ

| 2010/12/29 |  14:16 | えへへ #- |  URL | 編集 |

風の卵

> 今日もまた一つ物知りになった風の卵です。
> 感謝のポチ!


あはは・・・風の卵 さん

今では無用の長物ですか・・・(笑)

| 2010/12/29 |  14:17 | えへへ #- |  URL | 編集 |

インリ1225 さん

> いつも有り難うござい松!
> (artさん風 (^_^)v)
>
> 引っ張りますね~(笑)
>
> 武田信玄は寸同だったんですね~。
> BWH=100・100・100
> ・・・やっぱり寸胴だったんだ~☆
>
> ドラム管?
> こりゃ悪管(あかん)!!!
>
> ポチどすぅ☆


あはは・・・インリ1225 さん

受けました・・・毎回 面白いですよ

末永く宜しくお願い致します。

| 2010/12/29 |  14:18 | えへへ #- |  URL | 編集 |

猫目 さん

> 門松も今のじきにはすっかりスーパーなどで売られてますね。
>
> 竹は我が家の裏側にちらほら生えていますが、ばっさり切るわけにもいかず(笑)
> 小さい門松を、ちまっと飾ってみようかなと思う今日この頃です。
>
> 拍手v


あはは・・・猫目 さん

おぉぉぉぉ~!!裏に竹林が・・・

竹は適当に間引かないと大変ですよ。 あちこちから目が出てきます(笑)

目安は 大き目の傘(蛇の目・番傘)をさして竹に当たらぬ位ですね。

チャレンジしてみて下さいませ。

| 2010/12/29 |  14:22 | えへへ #- |  URL | 編集 |

ほっぷリキ さん

> えへへさん
>
> こんばんわ ☆
> いつも応援いただきましてありがとうございます。
> ちくわの門松 すっごい出来ですね。
> 本物らしいのに おいしそう!!
>
> 3ポチッ!


あはは・・・ほっぷリキ さん

ちくわ・・・凄いでしょう

発見した時に感動致しました。

| 2010/12/29 |  14:23 | えへへ #- |  URL | 編集 |

ののさん さん

> こんばんは
>
> 近所では門松はあまり見かけなくなりました
> 門松はお屋敷ってイメージ
> 我が家では玄関にお飾りを飾るのが
> やっとかな
>
> ちくわの門松かわいい
>
>    ポチ


あはは・・・ののさん さん

お屋敷ですか・・・そんなことは無いですよ

玄関先にお飾り下さいませ。

ちくわ・・よいでしょ

| 2010/12/29 |  14:24 | えへへ #- |  URL | 編集 |

重箱石さん

> えへへさん、こんにちは。
>
> いやー、ためになりますねー
> 注連縄は今年で2回目の作り方を習いましたが
> 門松かー
> パチンコ屋さんとかビルには見かけますがねー
> 一般家庭は、岩手では注連縄ですねー
> 竹とか材料はいっぱいありますから、
> 覚えておいていいですよね!
> 応援ぽちオールです。


あはは・・・重箱石さん

注連縄の講習ですか?

是非 習得して下さいませ。

左巻きがポイントですから・・・

来年は門松販売して下さいませ。

| 2010/12/29 |  14:26 | えへへ #- |  URL | 編集 |

おがのぶ さん

> こんにちは~
>
> クリスマスを飛び越えて 門松とは
> えへへさんは ひょっとして 純和風?・・・
>
> それでもめげずに えへへちゃん メリークリスマス
> 楽しいクリスマスを過ごしてね
>
> 自分自身は 夜間の防犯パトロールで イブも
> 仕事してます


あはは・・・おがのぶ さん

クリスマスを飛ばした訳では有りませんが・・

ブログにすると・・・同じ時期位になりますゆえ・・・

夜間パトロールお疲れ様です

| 2010/12/29 |  14:28 | えへへ #- |  URL | 編集 |

s.river side さん

> 門松の竹の切り口に
> このようなエピソードがあったとは
> 知りませんでしたねー。
>
> 門松、いつか作ってみたいですねー。


あはは・・・s.river side さん

そうなんですよ 是非 お子様に教えてあげて下さいませ。

カブ・ボーイスカウトでも(笑)

門松・注連縄 チャレンジ下さいませ。

確かに買えば早く楽ですが・・・重みが違いますから

| 2010/12/29 |  14:30 | えへへ #- |  URL | 編集 |

ののさん さん

> ☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆
>
>    ポチ


ののさん さん ありがとう御座います。

| 2010/12/29 |  14:31 | えへへ #- |  URL | 編集 |

サクラ さん

> 門松に、作りかたがあったんですか。。。
> というか、先が斜めになっていない門松なんてあったんですね。
> 初めて知りました。
>
> 私は小学校のとき、正月になると門松を作ってたんですよ~。
> 竹を適当に切ってきて、下をダンボールで束ねたやつです。
> あんなんで神様がやってきたのかな。。。


あはは・・・サクラ さん

まだまだ これから知らない事が沢山出てきますよ。

人生が楽しみになって行きます(笑)

そうですか・・・門松作成を・・・

どんなものでも心を込めて作成した門松に神様は宿りますよ。

| 2010/12/29 |  14:33 | えへへ #- |  URL | 編集 |

うずまきこ さん

> ふむふむ~~今回も勉強になりました!!
> 私は寸胴のほうが好みかも。。。
> だって神様降りてきやすそうでしょ?(笑)


あはは・・・うずまきこ さん

一説にですが・・・光・神様って言いますのは先の尖った物に集まるそうですよ。

でも 平らの方がお尻痛くないですし(笑)

| 2010/12/29 |  14:36 | えへへ #- |  URL | 編集 |

きよっぺ さん

> キャラ弁用まで
>
> フフフ
>
>
> これだけの情報と
> これだけの文章
>
> ひと記事書き上げるだけで
> かなり時間かかってるよね
>
>
> 努力家だね
>
>
> きよっぺ途中で
> 寝ちゃいそう
>
> ぽちん☆


あはは・・・きよっぺ さん

コメント返しが一番時間が掛かりますよ

ブログは比較的 楽にアップしています

来年も末永く宜しくお願い致します。

| 2010/12/29 |  14:41 | えへへ #- |  URL | 編集 |

ガッツ さん

> えへへさんが泣いた「忠臣蔵」の映画を小生も30日に観てきますね。
>
> で、門松ですが・・・、最近みませんね~飾ってあるの。
> ウチも飾りません


あはは・・・ガッツ さん

最後の忠臣蔵 観に行かれますか・・・忠臣蔵多少の知識があれば過去の物語とリンク致しますよ。

忠義を貫くのは大変ですね

| 2010/12/29 |  14:42 | えへへ #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。