スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

「えべっさん」

2011/01/09 13:55

こんにちは。

本日から関西では「えべっさん」が始まります。

商売の神様なんですよ。 関東の酉の市の感じですかね。

そこで少しご紹介致しますね。

主にえへへの所在地 西宮神社の「えべっさん」がメインになります。

その他に大阪の今宮戎・京都の恵比寿神社もありますが違い・風習はまた説明を・・・



さて 西宮では 昨日8日には、マグロは静岡で水揚げされた体長2・9メートル、重さ280キロで、刺し身にすると約1500人分。この「招福大マグロ」は、1970年から神戸市東部水産物卸売協同組合などが大漁や商売繁盛を願い、2匹のタイとともに奉納を始めました。

仕事の成功などを祈願し凍ったマグロに五円玉などのさい銭がうまく張り付くと「お金が身につく」とされ、縁起が良い風習となっていますよ。 大祭の後に関係者の胃袋に収まりますよ(笑) 


まぐろ


1月9日◆宵えびす 有馬温泉献湯式(午後二時) 宵宮祭(午後四時)
1月10日◆十日えびす大祭(午前四時) 開門神事福男選び(午前六時)
1月11日◆残り福


大阪・京都には開門神事福男選びはありません。京都は8日~10日になります。


えびす祭典の謂れ 

十日えびすの祭典は、御狩神事(みかがりしんじ)と言われていました。この神事の内容は今ではわかりませんが、住吉大社に鎮座している江比須社の神事次第には巫女が男装をして狩の舞踏をすることがあります。鎌倉時代には、実際に狩猟をして、その多寡によって豊穣を占う農耕儀礼の風習があったようです。年の始めに謹慎斎戒の忌籠を行い、神意をうかがって生産増強・繁栄を願う祭りに現在の十日えびすの原点があるようです。

西宮神社の社務日記によると、十日えびすに授与するお札の数量が、元禄(1700年代)のころから天明(1780年代)にかけて十数倍に激増し、吉兆や鯛売りの店数も多く終日賑わうようになりました。吉兆とは今の屋台で、お祭りを盛り上げる役目を果たしています。
 

開門神事 

昭和15年から、開門神事で何事も一番参りをされた参拝者を称えようと、先着上位3名を福男として認定するようになりました。



2009年度版 朝6時。2009年の福男を目指して、あたりくじを引いた幸運の108人とその後に並­んだ80人ほどが一斉に境内に走りこみますよ。その後の一般参加の人を含めると約6000人の参加者です。



西宮神社のトリビアをご紹介致しますね。 

トリビア1 西宮えびす神社は全国3500あるえびす神社の総社である。 

補足トリビア
大阪の今宮戎神社がTV放映などされ有名であるが、実は本家はこちら。今宮戎は昔は今西宮戎神社と呼んでいました。つまり(今=新しい)西宮戎神社ということで後に作られたとの事。それが短縮され今宮戎になったそうです。ちなみに、西宮えびすと今宮戎は全く雰囲気が違うそうで、今宮戎に比べると割とおとなしい感じがするそうです。大阪人と西宮人の気質の違いなんでしょうか?


トリビア2 えびす神社の十日戎(えびす)は関西が中心で関東にはない。

補足トリビア
実はそうなのである。この十日戎とは商売繁盛を祈願するお祭りとして有名である。えびすさん自体もえびすビールがあるくらいだから全国的に有名なのだが、1月10日の十日戎はなぜか関西が中心。西日本の方にもあるらしいが関東にはないとの事。近くに関東の人がいたら聞いてみましょう。
 

トリビア3 大阪の今宮戎、京都祇園にあるゑびす神社などは裏に回ってドラや板を叩いてお参りする習慣がある。 

補足トリビア
今宮戎さんの裏でお願いをするときにドラを叩いて「えびすさん今年も頼むで~」と叫んでいる光景をよく目にします。えびすさんは耳が悪いので、ドラを叩いて気づいてもらうという事なんだそうだが、西宮神社にはそういう習慣はありません。ちなみに西宮えびすの裏は兵庫県指定の天然記念物のえびすの森となっていて入れません。宮司さん曰く、あれは今宮戎から始まった習慣だろうとの事。「えびすさんが庶民に近い存在であったことから、叩くことによって身近なものを感じていたのではないか」とおっしゃってました。ちなみに京都のゑびす神社は裏にある小さな板を叩いていました。
  

トリビア4 西宮神社は10日に福男えらびという行事が開催される。朝6時に開門し、1番に本殿にたどりついたものが1番福、2番目にたどりついたものが2番福、3番目にたどりついたものが3番福でそれぞれ、えびす様の像がもらえるが、実は1番福や2番福よりも3番福の方が豪華です。  


1番福の像 木彫りのえびす様 1番福の像 木彫りのえびす様 


2番福の像 木彫りのえびす様1番福と 2番福の像 木彫りのえびす様  


3番福の像、なんと 3番のえびす様・大黒様の黄金セット  

3つ揃った写真です。黄金色の像が目立ちます。 3つ揃った写真です。黄金色の像が目立ちます。  


これは10日の開門前にお待ちの先着 これは10日の開門前にお待ちの先着千名様に当たるお宝小判!  



今までクレームはないか聞いて見たところ、宮司さん曰く「お互いに見せあいっこせんから、知らんのと違うかな」との事。残りものには福来るというところである。ちなみに認定書と副賞として、1番福は、えべっさんのお米1俵(約60kg)、日本酒4斗樽(72L)、2番福はえべっさんのお米1俵、3番福は八喜鯛です。 実際には物よりも、参加すればえびす様のご加護があるとの事。あなたもチャレンジいかがですか? 

トリビア5 実は福男選びであるが、福女にもなれる 

補足トリビア
福男選びは別に男だけの行事ではないとの事。もちろん女性でも一着になれば、福女の称号が与えられます。ちなみに今まで一回も女の人が一着になったことはないそうです。もし、実力的に一着になる自信のある女性の方は是非ともご参加下さいませ。 間違い無く全国的なニュースになります。
得点は学生さんなら大手に就職可能なはずですよ。(笑)
 
  

西宮は福男・大阪は福娘に選ばれると名誉で企業も就職するならば結構 高ポイントで採用されますよ。

関西在住で走るのに自信のある方・多少(笑)容姿に自信のある方はチャレンジして下さいませ。

チャレンジの値打ちはあるはずですから・・・




ご新規の訪問者さまへ
コメント頂いた方々には必ず御返事を致しますのでブロガーさんならばURLの貼り付けをお願い致しますね。
携帯から御覧の方には申し訳ありません・・・動画が観れなく 御返事も出来なくて・・・


本日も最後まで「ありがとう御座いました」少しでも「ほぉ~」って思えばポチっと下さいね。

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

 

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

歳時記  | コメント : 24  | トラックバック : 0 |

サッカーアジア杯CM

2011/01/08 18:10

こんばんは。

七草粥はお召しに成られたでしょうか?

七草の覚え方は・・・ブログ仲間の猫目さんからのお知恵で・・・


「せりなずな、すずなすずしろ、ほとけのざ、ごぎょうはこべら」 

と 覚えると良いそうです 確かに・・・「いいくにつくろう かまくらばくふ」みたいな・・・(笑)

鏡開きは近日 アップ致しますね。



アジアカップが始まりましたね・・・

なんとまぁ~「戦」のCMでしょう?

惚れ惚れ致します。


 



あきません・・・かっこよすぎです(笑)



ご新規の訪問者さまへ
コメント頂いた方々には必ず御返事を致しますのでブロガーさんならばURLの貼り付けをお願い致しますね。
携帯から御覧の方には申し訳ありません・・・動画が観れなく 御返事も出来なくて・・・


本日も最後まで「ありがとう御座いました」少しでも「ほぉ~」って思えばポチっと下さいね。

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

今日のYouTube  | コメント : 6  | トラックバック : 0 |

七草粥

2011/01/06 12:06

新年 明けましておめでとう御座います。 


本年も宜しくお願い致しますね。 


少々バタバタして居ります故、ブログ更新にお時間を頂くかと・・・(笑)

お正月中の生活や出来事はまた後日お話致します。 

今年も気まま気楽な「えへへ」ですが・・・末永く宜しくお願い申し上げます。 ポリポリ



さてさて・・・明日 七日は小正月ですね。 

恒例(笑) 京都の花街では 花街の始業式です。

今日一月七日は、京都の芸舞妓さんたちが今年一年の技芸向上を誓う新春恒例の始業式が祇園甲部、祇園東、先斗町、宮川町の四花街の歌舞練場で行われますよ。(上七軒は九日とのことです)
祇園甲部の歌舞練場には、黒紋付姿に稲穂の花簪を髪にさし正装した芸舞妓さんたちが集まり新年の挨拶を交わした後、芸妓舞妓の誓い五カ条を唱和、其の後昨年の成績の良かった芸舞妓やお茶屋さんに表彰状が贈られ・・最後に京舞井上流五世家元が「倭文」を舞い目出度く納められます。



 2010年の映像です。 


更に全国的な歳時記になりますと・・・「七草粥」ですね

七草粥

七草粥のこころ

「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」、子どものころに一生懸命覚えた春の七草の名前です。ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはカブ、スズシロはダイコンのこと。この七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、江戸時代に広まったそうです。

七草の種類は時代や土地によって異なり、七草がもっと多くなったり、少ない場合もあったそうですが、いつの時代もどんな土地でも、年頭にあたって豊年を祈願し、「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」と願いながらお粥をいただくその気持ちに差はありませんね。


七草粥の知恵 

ところで、なぜ七草粥なのでしょう?。

七草は、早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれました。そこで、無病息災を祈って七草粥を食べたのです。古くはまな板の上で、草をトントン叩いて刻むその回数も決められていたとか。こんな、おまじないのような食べ方も素敵ですが、実はこの七草粥、とても理に叶った習慣です。

七草はいわば日本のハーブ、そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で食べようというのですから、正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよい食べものです。また、あっさりと仕上げたお粥は、少し濃い味のおせち料理がつづいたあとで、とても新鮮な味わい。


七草の効用 

では、日本のハーブ七草にはどのようなパワーがあるのでしょう。おもなものを次に挙げてみましょう。

セリ

セリ

鉄分が多く含まれているので増血作用が期待できます。

ナズナ 

ナズナ

熱を下げる、尿の出をよくするなどの作用があります。 

ハコベラ 

ハコベラ

タンパク質が比較的多く含まれ、ミネラルそのほかの栄養に富んでいるため、民間では古くから薬草として親しまれています。 

スズナ・スズシロ 

スズナ スズナ 

スズシロ スズシロ 

ジアスターゼが消化を促進します。 

ゴキョウ ゴキョウ 

ホトケノザ ホトケノザ 


もちろん、いずれもみずみずしい緑の草ですから、ビタミンがたっぷり含まれています。緑が不足しがちなお正月、滋養豊かな七草でクッキングしてみませんか。
スーパーなどでセットで販売されてますよ。



 七草粥の作り方です  

干しエビ・乾燥貝柱を入れると旨みが増しますよ(ちょいと邪道ですが・・・)


明日のために本日からご用意いたしませんか? 初めての方もチャレンジしてみて下さいませ。



ご新規の訪問者さまへ
コメント頂いた方々には必ず御返事を致しますのでブロガーさんならばURLの貼り付けをお願い致しますね。
携帯から御覧の方には申し訳ありません・・・動画が観れなく 御返事も出来なくて・・・


本日も最後まで「ありがとう御座いました」少しでも「ほぉ~」って思えばポチっと下さいね。

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。






テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

歳時記  | コメント : 24  | トラックバック : 0 |

お正月の豆知識

2010/12/30 15:01

こんにちは。

昨日 ラストと言いながら・・・(笑)

急遽 事務所に野暮用で・・・


ブログのアクセスみてビックリ!!! でした・・・

門松の作り方をアップしてからの5日間・・・初日新規のみアクセス389件 25・26日はなんと千件超え・・・
の訪問でした・・・ありがとう御座います。

ランキングは何時もと同じでしたが・・・(笑)


さて 急遽 野暮用で事務所に来ましたので・・・ちょいと「お正月の豆知識」をば

「おせち」のいわれ 

■おせちはお節で、節句に神に供える供物を意味する節供からきたことばですが、節句の中でもお正月は特に重要であったことから、お正月の料理を「おせち」というようになったのです。
■昔は除夜の鐘とともに神棚に供えて、その後皆で食べたものですが、これが後に松の内に食べるようになり、年賀の客をもてなす料理となりました。お正月の間、主婦が休めるようにと、煮しめ料理などの保存食を揃えるようになったのが、今のおせち料理で、暮れの間につくります。


おせち料理の詰め方 

■おせち料理は、組重といって四季をかたどった四つ重ねの重箱に詰めるのが正式です。たとえば次のようです。
 
一の重 口取り かまぼこ、きんとん、だて巻、黒豆、田作り、こぶ巻など。
二の重 焼き物 たい、ぶり、いか、えび、はまぐりなどの魚貝類。
三の重 煮物 さといも、ごほう、れんこん、しいたけ、にんじん、たけのこ、こんにやく、高野豆腐など。
与の重 酢の物 紅白なます、酢れんこんなど。


おせちの頂き方 

■おせち料理は1年間食に苦労しない様にとの意味合いもあるので、重箱の真ん中から頂きます。

好物の物が端にあっても真ん中からお召し上がり下さいませ。


祝い箸 

祝い箸とは、祝い膳に使われる丸箸で、柳の木で作られた、両端が細くなっている箸のことを言います。白木の箸は香りもよく、「清浄と神聖を表し、邪気を祓う」と言われています。また、柳は「薬木で長寿をもたらす」と言われ、正月や祝い事に欠かせません。また、祝い箸は神様を迎えて過ごす「ハレの日」に使用されるため、神様の口と人間の口用に両端が細く削られているのです。その祝い箸を家族それぞれが清め、自分の名入りの水引がついた箸袋におさめ、お正月の三が日に使います。

お客様には「海山」とお書き下さい。海の幸・山の幸取り揃えて御向い致して居りますととの意味です。


若水のしきたり

■平安時代、宮中では立春の日に。恵方(えほう)の井戸から汲んだ水を「若水」といい、邪気を除くものとして、朝食のとき天皇に差し上げるのがしきたりでした。しかし、のちには元旦の朝、最初に汲む水を若水といって、これを飲むと生気がみなぎり、厄除けの効があるとされるようになり、歳神への供え物や家族の食べ物を炊いたり、ロをすすいだりお茶をたてたりするようになりました。

福茶で一年の息災を祈る 

■水道の普及とともに、若水汲みのしきたりもすたれていきましたが、若水を沸かして入れたお茶を「福茶」といい、邪気を払うものとされています。また、神聖な水を中指で額に三回つけると、若返りの効果があるという地方もあります。
■新年の朝いちばんに汲んだ若水で、顔を洗い、口をすすぎ、ゆったりした気持ちで福茶をいただき、一年の息災を願うのもよいでしょう。


おとそのしきたり 
■おとそは、山根(さんしょう)、自朮(びゃくじゅつ)、桔梗(ききょう)、防風(ぼうふう)、肉桂(にっけい)、丁子(ちょうじ)、陳皮(ちんぴ)、大茴香(だいういきょう)などを調合した、一種の薬酒で、元旦にこれを飲むと、一年の邪気を払い、生命をよみがえらせて、長生きができるという中国伝来の風習です。
■わが国に伝わったのは、嵯峨天皇〈ハ○九~八二二〉のころのこと。民間に広がったのは江戸時代以降だといわれていますが、調合済みの屠蘇散を薬種屋から買い求めて、酒に浸していました。
■現代では、屠蘇器にみりんを入れ、それに薬局で売っている屠蘇散を一夜浸して、お屠蘇として飲むことが多いようです。
■大晦日の夜には、この屠蘇器と、杯台にのせた大、中、小の朱塗りの三つ重ねの杯と、おせち料理をつめた重箱に箸をそえ、床の間に飾って置きます。
■元旦になると、一家の主人が、神棚にお神酒〈おとそは疫鬼よけに人間が飲む薬酒なので供えない〉や雑煮、おせち料理を供え、家族でお参りをすませて祝い膳につきます。
■おとそを頂く順番は年長者・若輩者からと諸説ありますが、ご自宅の作法でよろしいかと思います。
調べましたがはっきりした根拠が不明でした(笑)


初詣でのしきたり 
■初詣では、年のはじめに神社やお寺にお参りして、一年の無事息災を祈る行事です。現在は大晦日の夜ともなると、各社寺では、篝火(かがりび)を焚き、照明をつけるなどして、初詣での参拝客を迎えますが、本来は元旦の祝い餅をすませてからお参りするものです。
■初詣では、地域社会の守護神とされる氏神や鎮守の神に詣で、祈願をし、先祖や守護神とのつながりを確認する機会でもありますが、恵方参りといって、その年の吉とされる方角にある社寺に参詣する風習もあります。江戸時代には、恵方参りが盛んで、東京・亀戸天神は特に賑わっていたといわれます。また、京都・八坂神社の白朮詣(おけらまいり)は、吉兆縄に火を移し取って、その火種で灯明をあげ、餅煮を煮ると縁起がよいとされています。


お参りのしかた
 

■神社での参拝のしかたは、まず御手洗いで手を洗い、口をすすいでから神前に進み、お賽銭を上げます。次に二礼して、左右の掌を少しずらし、それから両手の掌を合わせて二拍手し、両手を合わせたまま祈願をします。最後に一礼して参拝を終わります。
祈願の際は、御自分のお名前・ご住所を先にお伝え下さい。それから祈願を行います。
■この動作の意味は、心身を清め、供物〈お賽銭〉を差し上げ、頭を下げることで神への敬意を表します。左右の掌をずらすのは、神と人とがまだ一体になっていないということで、次の二拍で神を招き、そのあとで掌を合わせると神人合一になり、祈願をこめて神の力を体得するのです。そして最後の一礼で神を送りかえしますが、これは祭りの基本といえるものです。


正式な引き方は? 

A:おみくじは、常識や経験で物事を判断し、それでもダメなときに占う。

A2:手を洗い、口をすすいで三拝してから引く。とにかく三拝が先。その後、心を正し、気になることを具体的に思い浮かべながら引くのが良い。

A3:雑念を持たず、具体的に絞り、占う。漠然と「自分の一生の運勢」を占うというのはよくない。同じことで占うときは、急ぐときでも2時間ほど間をおく。普通は2週間、間をおく。

A4:神事の決まり事を司る(つかさどる)神社本庁によれば、おみくじは正しい作法によって引かないければ、何の意味もなさない、という。


引いた後は? 

A:吉凶にかかわらず、持ち帰ってもいいのだが、凶札が出た場合は、「凶を寺社にとどめて良い運勢が結実するように」と木の枝に心を込めて結ぶ。つまり、本来は凶札が出た場合だけ結び、それ以外は家に持ち帰り、財布などに入れ、自らの戒めや教訓として身に着けるのが良い。

大吉から大凶までの順序は?吉と中吉、小吉と末吉、どっちが運勢がいい?

A:良い順番に並べると、大吉、中吉、小吉、吉、半吉、末吉、末小吉、凶、小凶、半凶、末凶、大凶

結ぶという行為をするのはなぜか?

A:これは江戸時代、恋愛ごとに悩んでおみくじを引く人が多かったことから“縁を結ぶ”になぞらえた慣習。また、「ムスビ」語源が産霊・産日であることからも、結ぶ行為に神秘的な力が込められているとも言われている。

凶のおみくじを引いたら、どうすればいい? 

A:凶のおみくじを利き腕と反対の手で結べば、困難な行いを達成したことになり、つまり修行をしたことになり、凶が吉に転じるという説もある。

A2:寺社にとどめて良い運勢が結実するように木の枝に結ぶ。それ以外は財布などに入れて自らのいましめや教訓とする。


おみくじの有効期間はあるの? 

願(がん)をかけた日から、願い事が成就するまでが有効期間。もし凶がでた場合は、精進(しょうじん)して1日も早くの願い事を成就させ、自分で有効期間を短くすればいい。


2011年の恵方は「南南東」です。


ご自宅からの恵方の見方 ⇒  地図で観る恵方  


 ではでは。ホンマに皆様方・・・良いお年をお迎え下さいませ。


ご新規の訪問者さまへ
コメント頂いた方々には必ず御返事を致しますのでブロガーさんならばURLの貼り付けをお願い致しますね。
携帯から御覧の方には申し訳ありません・・・動画が観れなく 御返事も出来なくて・・・


本日も最後まで「ありがとう御座いました」少しでも「ほぉ~」って思えばポチっと下さいね。

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

歳時記  | コメント : 31  | トラックバック : 0 |

ありがとう御座いました。

2010/12/29 14:04

こんにちは。

いよいよ年末!! 今年も押し迫って来ましたね。

暫くのお休みにもかかわらず・・・ランキングの応援ありがとう御座います。



注連縄の作成の仕方・お餅つきの話も致したかったのですが・・・

時間が無く、ご紹介出来ませんでした・・・

京都は菅原道真公の北の天満宮・・・終い天神で「大福梅」も手に入れれませんでした。(泣)

今年の年末は思いもよらない出来事が多々有りバタバタ致しました。



そこで・・・・


一足早く・・・笑って新年をお迎え致しましょうかと・・・








こんな「えへへ」ですが・・・ブログを初めてから素敵なお仲間様と知り合え・・・

大変に感激・感謝して居ります。



       本年度はありがとう御座いました。 来年も末永く宜しくお願い致します。 

       では、「良いお年をお迎え下さいませ。」




追伸 PCは事務所にしかないので・・・新年5日以降の更新になるかと・・・




ご新規の訪問者さまへ
コメント頂いた方々には必ず御返事を致しますのでブロガーさんならばURLの貼り付けをお願い致しますね。
携帯から御覧の方には申し訳ありません・・・動画が観れなく 御返事も出来なくて・・・


本日も最後まで「ありがとう御座いました」少しでも「ほぉ~」って思えばポチっと下さいね。

ランキングに参加中 毎日ポチっとしてね。 
  ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↓↓↓↓↓


コメント・ブックマーク・お気に入りも宜しく。

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

未分類  | コメント : 22  | トラックバック : 0 |

top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。